ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

【働く女性の注目記事】健やかに生き抜くための実践力~親子でクッキング


星野かほる

2017.05.18 あだち広報 2017年5月10日号 東京都足立区

「あだち広報2017年5月10日号」の「野菜LOVE(ラブ)は、家族LOVE。」
最近「食育」というものに関心を持ち始めていたところだったので、タイトルに惹かれ、思わずクリック。いつもの食事に野菜を「ちょい増し」しましょう!という月間企画でした。
「幼児期から脳を健全に育てるための食材や栄養」について、また「子供達が自ら簡単な料理を作ることができるよう」親子で学べる講演会や料理教室も盛り込まれています。

「食事」と「体調管理」との関係性は、かつてより食生活指導が行われ、また食養生という言葉も古くからあるくらいですから、切り離せないものであると云えるでしょう。食事をすること、つまりは食材を摂るということが、自らの心身を育むということにも密接に繋がっているというワケです。

今回スポットを当てたのは野菜。野菜には免疫力をアップさせるカロテンや、皮膚や歯を丈夫にしてくれるビタミンC、カルシウム、食物繊維などが豊富です。旬の野菜をいただくことは、多くの恵みを受け取ることでもあります。勿論、食材は野菜だけに留まりませんし、バランスよく、様々な、よりよい食材を摂っていきたいものですね。

また何よりも、将来子供達が健やかに生き抜くための実践力を身につけられるようにと、こうして地域の行政、店舗や市場協会の多くの大人達が集い、連携し、様々な企画を持ち寄ってくださっているのも頼もしい限りです。

何だか賑やかでお祭りみたい!家族でLOVEリーな笑顔が、ここからも広がりますように。

 

野菜LOVE(ラブ)は、家族LOVE。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル