ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

山歩きは“計画を立てる”ときから始まります!

「自治体広報広聴研究所」代表、公共コミュニケーション学会理事、元自治体職員、東京都在住
金井茂樹

2017.08.08 広報甲斐 平成29年8月号 山梨県甲斐市

8月11日は昨年から国民の祝日になった「山の日」です。 この祝日の趣旨は、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」(祝日法)だそうです。お盆休みをむかえて、家族や友人と山や海に出かける機会が増えると思います。自治体広報紙にもいろいろな夏のイベントが紹介されています。

今回は、山梨県甲斐市の「広報甲斐」平成29年8月号の“夏山登山を体験してみませんか”と取り上げます。この記事は、登山初心者にオススメの「ふる里自然観察路」をはじめ、標高1,295.7メートルの「太刀岡山(たちおかやま)」や1,703.6メートルの「茅ヶ岳(かやがたけ)」への登山の案内です。テキスト版にはありませんが、「広報甲斐」のPDF版ではそれぞれ山の写真とQRコードが掲載されていて動画も見られるようになっています。また、この記事には以下のような、登山にあたっての注意事項が掲載されています。
(1) 履きなれた丈夫な靴で登りましょう。
(2) 雨具・ヘッドランプなどの準備も忘れないようにしましょう。
(3) 鈴などの音の出る物を携帯し、鳴らしながら歩きましょう。(ハチなどにも注意)
(4) 水、簡単な食料なども携帯しましょう。アメやチョコレートのように短い休憩時間でも食べられる行動食を用意しましょう。
(5) 落石や滑りやすい場所に注意しながら歩きましょう。

“登山ブーム”が続くなかで、残念ながら山での遭難件数も増加傾向にあります(警察庁によると山での遭難者数は年間約3,000人)。「山歩きは計画を立てるときから始まる」といわれます。これからハイキングや登山を計画している人は、万全の準備で出発してほしいと思います。

☆山梨県甲斐市の観光情報
甲斐市のイベント、観光スポット、歴史・文化などを紹介した「甲斐市観光情報」はこちらです。

 

夏山登山を体験してみませんか

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル