ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

鯖江市とレキシライブと仮面女子

東京工業大学環境・社会理工学院研究員/東京大学大学院情報学環客員研究員
本田正美

2017.12.01 広報さばえ 平成29年12月号通常版 福井県鯖江市

 来月、福井県鯖江市役所へインタビュー調査に伺います。全国に先駆けてオープンデータに取り組んだ鯖江市。その取り組みについてお話を伺う予定です。

 ということで予習の意味も込めて、鯖江市の広報紙を読んでみると、大変気になる記事に目を奪われました。
 「サングラス大使「レキシ」 凱旋ライブ」

 そのユニット名を聞いたことがなくとも、その楽曲はCMなどを通じて必ず誰もが聞いたことがあるだろうレキシ。そのメンバーの池田貴史氏は、鯖江市出身ということもあって、昨年から同市のサングラス大使を務めています。その10周年記念ライブが凱旋ライブとして企画され、来年4月に開催されるのです。
 レキシのプロモーションビデオでは鯖江市が舞台に選ばれ、牧野百男市長が出演したこともあります。サングラス大使任命に時には、牧野市長から「池ちゃんは鯖江の星」とも称されたほど。凱旋ライブの開催は感慨ひとしおでしょう。

 「鯖江市内に住んでいること」を条件に、鯖江市民割引価格でのチケット販売があり、その告知が広報紙においてなされています。通常8010円のところ、割引価格は7020円。レキシの今年の全国ツアーは全席完売でしたので、この凱旋ライブも完売必至のはずです。実際に、この「サングラス大使「レキシ」 凱旋ライブ」の記事へのアクセス数も増加しているようです。

 ちなみに、レキシの凱旋ライブについて掲載されているページの下半分は、「めがねのまちさばえ大使」の「仮面女子」桜雪さんによる眼鏡姿の写真を12枚の掲載。

 鯖江市の広報紙は、その斬新さに目を奪われます。

 

めがねのまちさばえ

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル