ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

【働く女性の注目記事】「春の一日、旅するレストランを楽しみませんか」


竹井 泉

2019.04.10 市報ゆくはし 平成31年4月1日号 福岡県行橋市

桜前線の北上と共に、絶好の観光シーズン到来です。うららかな春の陽射しに誘われて、ついどこかに出かけたい気分になりますね。
「市報ゆくはし 平成31年4月1日号」では、菜の花畑を走る列車の写真と共に、平成筑豊鉄道直方駅から行橋駅まで「レストラン列車 COTO COTO TRAIN」の土日祝日運行が開始されたと伝えています。ななつ星などを手がけた水戸岡鋭治さんデザインの車両で沿線の食材を使った特別な料理を楽しむことができるというわくわくする企画です。
乗ってみたいけれど、さすがに九州はちょっと遠いなあと思い、調べてみると、車窓の景色を楽しみながら、美味しい食事も満喫できるという地域の魅力をいっぱい詰め込んだ素敵な観光列車が、日本各地にたくさんあることがわかりました。

【埼玉県】旅するレストラン「52席の至福」/西武鉄道

【千葉県】グルメ列車「レストラン・キハ」/いすみ鉄道

【神奈川県~静岡県】食事付き乗車を楽しむ「THE ROYAL EXPRESS」/東急電鉄・伊豆急行

【長野県】自然と美食を堪能する赤い観光列車「ろくもん」/しなの鉄道

【新潟県】新潟の地酒を楽しむ「越乃Shu*Kura」/JR東日本

などはほんの一例ですが、自然の風景と共に、まるでレストランにいるような美食やスイーツ、また美味しい地酒を堪能できる夢のようなプランがいっぱいです。
改元に伴う大型連休ももうすぐ。子育て、介護などで宿泊は難しいという方も、日帰りで優雅な空間と非日常感が味わえる、こんな新しい「旅」に出てみませんか。

 

平成筑豊鉄道★レストラン列車 COTO COTO TRAIN

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階