ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

出産で退職したママも…「ポリテク」で手に職をつけ、キャリアアップ!

「子供のお金教育を考える会」代表、文部科学省消費者教育アドバイザー、神奈川県消費生活審議会委員、経済教育学会理事
あんびるえつこ

2019.10.07 ちば市政だより 令和元年10月1日号 千葉県千葉市

2019年9月に関東を直撃した台風15号は、千葉県に甚大な被害をもたらしました。報道によると、復興に向けて出てきた課題は“職人”の不足。ブルーシートを設置しようにも、大工さんが少なく手が回らないのだといいます。

しかし2017年の完全失業率は2.8%で、同じように人手不足だったバブル期の2%台前半と比較すると高いままです。この背景には、労働市場のミスマッチが影響している可能性があるといわれています。

今回、ご紹介するのは、千葉県千葉市の広報紙『ちば市政だより 令和元年10月1日号』です。巻頭の市長からのメッセージにも、事務系職業の求職者が過剰である一方で、技術系職業の求職者が不足しているというミスマッチの状況が指摘されていました。そして、産業界で求められる実践的な技術や能力を身に着けることができる国の職業能力開発施設「ポリテク」の施設が、千葉市内には3カ所もある、ぜひ知って欲しいと呼び掛けてられいました。

同じ号には、千葉市内にある3つの「ポリテク」が詳しく紹介されていました。

「ポリテクセンター千葉」は、求職者を対象に、実践的技能・知識が学べる6~7カ月の職業訓練を行っていて、ものづくりに関する10コースから選択できるようになっています。「高度ポリテクセンター(高度訓練センター)」は、在職者を対象に、高度で先端的な能力を開発するセミナーや、求職者向けの職業訓練コースなどを開講しています。

また「ポリテクカレッジ千葉(千葉職業能力開発短期大学)」は、高校卒業・見込みの人を対象に、実践技術者の養成を目的とした“ものづくり教育”をしているといいます。この「ポリテクカレッジ千葉」は、カリキュラムを修了すると短期大学卒業と同等と見なされ、2018年度の就職率はなんと100パーセントといいます。

記事には、「出産を機に仕事をやめたけど、もう1度働きたい。長く続けられるように資格や技術を身につけたい」という声に対し、「ポリテクセンター千葉」の託児サービスが利用できるコースを勧めるコメントが掲載されていました。消費税が10%になり、生活がますます苦しくなる一方で、幼児教育無償化は、専業主婦には厳しめの制度。「ポリテク」を活用して、“ものづくりママ”を目指すのも手かもしれません。

 

市長メッセージ(第108号) 熊谷 俊人

【特集】ポリテクで就職、キャリアアップ!

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階