ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

初日の出を拝む場所

東京工業大学環境・社会理工学院研究員
本田正美

2019.12.27 福岡市政だより 令和元年12月15日号 福岡県福岡市

今年の最後の私のピックアップ広報となりました。週が明ければ、もう直ぐに新年です。

12月号の広報紙を見ても、新年に関係する記事が目立ちました。
なかでも気になったのが初日の出に関する記事です。景勝地がある自治体を中心に、初日の出を拝むことの出来る場所を案内する記事が特に目を引きました。
そういう中で、細かな工夫が光ったのが福岡市の広報誌の記事です。

福岡市の広報誌の記事では、市内4箇所が紹介されているのですが、細かな工夫とは、その場所の標高が明示されていることです。
住所などの情報はどこ自治体でも記事に掲載されているのですが、標高は案外見落とされている情報です。当日、現地に行ってみたら、あまり条件が良くなくて、思ったように初日の出が見えなかった。そんなことにならないよう、標高の情報も含めて事前のリサーチは重要です。標高が高いところの方が初日の出が見えやすいということもあります。

福岡市が紹介している場所も山頂の展望台など市内でも標高が高い場所です。一年に一回のことですので、少しでも条件の良い場所に。そういう気遣いが垣間見える福岡市の工夫だったのではないでしょうか。

 

2020年の初日の出を見に行こう

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU