ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

図書館だより11月

12/14

京都府京田辺市

■ギャラリー中央図書館
▼4日(水)~8日(日)
第9回彩の会水彩画展:彩の会
▼10日(火)~15日(日)
和綴じ作品展:くらしにアクセント和綴じサークル
▼17日(火)~22日(日)
第2回オリーブの風水彩
画展:オリーブの風
▼25日(水)~29日(日)(27
日(金)を除く)
第6回水彩画サークル
「花住(かすみ)」作品展:水彩サークル花住

■映画会中央図書館
(1)7日(土):もういちど(95分)
(2)21日(土):夕陽のガンマン(132分・字幕)
いずれも午前10時30分から。
対象:市内に在住・通勤・通学する人
定員:各回先着15人
申込方法:(1)は10月25日(日)、(2)は11月8日(日)の午前10時以降に中央図書館に電話・FAX・来館してください
新型コロナウイルス感染防止のため換気を行いますので、上映中は光で映像が見にくい場合があります。

◆11月の移動図書館『かんなび号』
●初めての人でも利用できます。
●中央図書館、北部・中部分室で借りた本も返すことができます。
●雨天の場合は、巡回を中止します。

■NEWBOOK 新しい本の紹介
『超リアル戦国武士と忍者の戦い図鑑』
小和田哲男・山田雄司/監修
G.B./発行
時代劇や小説での武将は、戦で華々しく活躍する姿がよく描かれていますが、本当の戦国時代の実態をどれほど知っていますか?
同書では合戦のほか、武士や忍者にスポットを当て、リアルな戦や日々の生活などを、イラストで丁寧に紹介しています。
これを読めば、時代劇などの見方が一変するかもしれませんね。

◆12/11(金)いつもと違う本に出会おう 書庫公開DAY
中央図書館は、書庫公開DAYを開きます。普段は入ることのできない書庫(2階)を自由に見学できるほか、貸し出しも行います。
日にち:12月11日(金)
時間:(1)午前10時15分~11時30分(2)午後3時15分~4時30分
場所:中央図書館
対象:市内に在住・通勤・通学する人
定員:各回7人
多数の場合は抽選します。
申込方法:往復はがきの往信用に、「書庫公開DAY」・郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号・希望時間を、返信用に住所・氏名を書いて、中央図書館へ郵送してください
来館の場合は、はがきを中央図書館、北部・中部分室に持参してください。
しめきり:11月17日(火)(必着)

◆令和3年度スポンサー募集! 雑誌で会社や団体をPR
中央図書館は、所蔵する雑誌に広告を掲示する雑誌スポンサーを募集しています。
雑誌の購入費を負担してスポンサーになると、その雑誌の最新号のカバーと、新刊雑誌の本棚に広告を掲示できます。
同館の来館者数は年間約40万人、貸出者数は約17万3,000人で、貸出利用は府内でトップクラスです。中でも最新の雑誌は多くの人に読まれるため、会社などの地域貢献活動が広くアピールできます。
この機会に、PR方法の1つとして活用してみませんか。
対象者:企業・商店・医療機関・団体など。個人の申し込みはできません
対象雑誌:雑誌リストから、希望する雑誌を選んでください
申込方法:申込書に、企業・団体の概要や活動を確認できる資料と掲示したい広告を添え、中央図書館に提出してください
詳しくは、中央図書館ホームページ(kyotanabe.ed.jp/nc3/c-lib/)をご覧ください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU