文字サイズ
自治体の皆さまへ

福祉(Welfare)

7/32

京都府宇治田原町

■退任人権擁護委員に法務大臣より感謝状が贈られました
6月30日をもって人権擁護委員を退任された矢野登代子さんに、長年の功績をたたえ、西谷町長、潮見城南人権擁護委員協議会長の立ち合いのもと、今西京都地方法務局宇治支局長より、法務大臣からの感謝状が、潮見会長からは記念品が贈呈されました。
矢野登代子さんは、平成25年4月1日から9年3か月にわたり人権擁護委員として、人権啓発活動や人権相談業務に熱心に取り組まれ、人権尊重意識の普及・高揚に尽力されました。

■新たな人権擁護委員、中田寿美代さん(南)、再任の潮見博司さん(郷之口)に委嘱状が伝達されました
新たな人権擁護委員としてお世話になる中田寿美代さんと、8期目の再任となる潮見博司さんに、今西京都地方法務局宇治支局長より、法務大臣からの委嘱状が伝達されました。
任期はいずれも令和4年7月1日から令和7年6月30日までの3年間。
現在の人権擁護委員は本紙参照。

◇8月は人権強調月間
私たちの周りでは、偏見や差別など、さまざまな人権問題が絶えることなく起きています。
夏休みやお盆を家族や友人と過ごすこの時期に、お互いを認め合い、相手を思いやることの大切さをみんなで考えましょう。

問合せ:税住民課
【電話】88-6634

■母子家庭人間ドック
母子家庭の母親の健康管理の一助として、無料で半日の人間ドックを行います。
対象者:京都府内(京都市を除く)に居住し、令和4年4月1日時点で児童扶養手当を受給しており、かつ満30歳以上65歳未満の母親。
※昨年度受診していない者に限る。
期間:令和5年1月~3月のうち、土日祝と年始を除く平日の午前中
場所:京都第一赤十字病院健診センター
締切:8月31日(水)
申込方法:子育て支援課に備えている申込書に必要事項を記入のうえ、84円切手を貼った返信用封筒(あて名明記)を添えて申込み。
申込みが定員(80名)を上回った場合は、受診できない場合があります。

問合せ:
山城北保健所綴喜分室【電話】63-5745
子育て支援課【電話】88-6636

■MY TREEペアレンツ・プログラム
子育てに苦しさを感じている保護者のための支援プログラム参加者を募集します。
内容:「子育てがつらい」「子どもに暴言、暴力、無視を繰り返してしまう」「体罰以外のしつけの方法がわからない」「自分を変えてあたたかい家庭を作りたい」そんなあなたを大切にする少人数での支援プログラムです。
※保育ルームあり
※事前面接あり
定員:10人(女性)
日時:9月16日~12月23日の毎週金曜日午前10時~12時(一部日程変更あり)
場所:京田辺市商工会館(京田辺市田辺中央4丁目3-3)
参加費:無料
申込期限:8月22日(月)

問合せ:京都府家庭支援総合センター寄り添い支援チーム
【電話】075-531-9650)

■福祉医療制度
お年寄りや障がいのある方、ひとり親家庭が安心して医療を受けていただくために、自己負担分を助成する制度があります。
(1)老人医療
65歳以上70歳未満の方(所得税非課税世帯の方)
(2)重度心身障がい児(者)医療
65歳未満で重度の障がい(身体障害者手帳1~3級又は療育手帳A若しくはB1相当)の方
(3)ひとり親家庭医療
満18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間の子ども及びその親
(4)重度心身障がい老人健康管理事業
65歳以上で重度の障がい(身体障害者手帳1~3級又は療育手帳A若しくはB1相当)の方

問合せ:健康対策課
【電話】88-6610

■青少年の心身ともに健やかな成長を願って活動しています 青少年対策協議会
本協議会では、夏休みに「町内安全パトロール」を実施したり、啓発チラシを配付したりして、青少年健全育成の取組を進めています。
また、小中学生の想いや考えを発表する場として、「小・中学生主張大会」を11月に開催し、「ことぶき大学」受講生をはじめ、多くの住民の皆さんに来場いただいています。
他にも、毎月第3木曜日(夏休み期間等除く)の朝、小中学校等で、学校やPTA、社会教育委員会等と共に、「あいさつ・声かけ運動」を行い、登校を見守っています。

問合せ:社会教育課
【電話】88-6613

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU