ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

NEWS PHOTO SNAP まちの話題

8/32

京都府福知山市

あなたが写っていたら、写真(L判)1枚差し上げます

■〔10・13、14〕夜のまちに勇壮な光の輪
夜久野町額田地区の額田のダシまつりが行われました。山車(上ダシ)は2階建てで、上層部分は回転する仕組みになっており、夜には提灯を灯し力強く巡行しました。また、草木や農作物で物語の世界を表現する「つくりもん(下ダシ)」も7基展示されました。2020年の大河ドラマ主人公である明智光秀をテーマにしたつくりもんなど、個性豊かな作品が展示され、観客を楽しませました。

■〔10・14〕歴ドル小日向(こひなた)えりさんと戦国トーク!
「海の京都クルージングフェスタ」の関連イベントとして、歴史アイドル小日向えりさんと福知山観光ガイドの会塩見豊(しおみゆたか)会長らによる戦国トークショーが福知山城で行われました。αステーションDJ川原(かわはら)ちかよさん司会のもと、明智光秀の知られざる魅力などを語り合い、会場を盛り上げました。終了後は、ハートの形をした石垣を探すなど、当日に申し込んだ17人と一緒にお城巡りを行いました。

■〔10・28〕肉にSLに酒呑童子(しゅてんどうじ)! 昨年中止になったイベントを1年越しに開催
10月28日は市内各地で、福知山の魅力を楽しめるさまざまなイベントが催されました。福知山駅北口公園では、「肉のまち福知山」をアピールするイベント「ふくちやまMEET(ミート)×MEAT(ミート)フェスティバル2018」を開催。市内や北近畿各地から話題の肉料理店約30店舗が集まり、自慢の肉料理をふるまいました。美味しい肉料理を楽しもうと、約7,000人が訪れ、どの店も長蛇の列となりました。御霊公園では、「鉄道のまち福知山」をアピールする鉄道イベント「福知山まちなかフェスティバル ミニSL乗車会」を開催。公園いっぱいにしかれた約270メートルの仮設線路を、ミニSLや電動車がぐるぐると回り、親子づれなど約1600人が小さな列車旅を楽しみました。また、近くの商店街では、連携イベントが開催され、まちなかならではの賑わいとなりました。大江山酒呑童子の里では、「大江山酒呑童子祭り」を開催。鬼の伝説を題材にしたミュージカルや鬼武者行列、マルシェなど、鬼文化を残す大江山らしい、鬼尽くしのにぎわいとなっていました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階