ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

ズームインいちかわ

3/34

兵庫県市川町

◆~Welcome to Ichikawa~ショークレスト高校生が市川町でホームステイ
2月16日から24日までの9日間、ワシントン州にあるショークレスト高校で日本語を学んでいる高校生5人と引率1人が来町し、市川町内にホームステイし学生たちと交流しました。
市川中学校では英語の授業に参加し、鶴居中学校ではお茶席やかるた、折り紙など日本の伝統文化を体験しました。鶴居小学校の音楽の授業では、日本語と英語で歌ったりゲームをして交流を図りました。今年は、甘地幼稚園や小畑学童保育園も訪問し、多くの子どもたちと触れ合いました。また大通寺(東川辺)では、焼香や座禅を体験しました。ワシントン州では今年は雪が多く、学校が何日間も休校になっていたそうですが、滞在期間中の市川町は温暖で、動き回ると半袖姿になる生徒もいました。京都や姫路城を訪れたり、日本の高校を体験して、たくさんの思い出を胸に帰国しました。
帰国後もSNSなどを通じて、ホストファミリーとの交流が続くことを願います。

◆鶴居の地域に元気を鶴女房まつり
3月10日、鶴居地域活性化センターで、鶴女房まつりが開催されました。1周年を記念して行われ、約350名が来場しました。鶴女房伝説の里をPRするために、鶴居小学校から活性化センターまで仮装行列が行われました。
鶴女房や琵琶法師の仮装をした参加者や鶴居中学校のマスコットキャラクター鶴太朗など、11組が行進しました。小雨が降る中、名物「鶴うどん」や「焼き芋」などが出店され、来場者の冷えた体を温めました。
鶴女房の仮装で仮装行列に参加した方は、「孫と参加でき、たくさんの方が来てくれて楽しかった。もっと鶴居が発展して活気づいてほしい。」と話してくれました。

◆第19回自治会対抗親善グラウンドゴルフ大会
3月3日、スポーツセンター野球場で第19回自治会対抗親善グラウンドゴルフ大会が開催されました。手軽にできる生涯スポーツとして、各地区に定着する中、地域愛好家による18自治会38チーム(152人)が参加し、自治会相互の親善と交流を図りました。
見事入賞されました皆様おめでとうございます。

◆神崎郡小学生バレーボール連盟主催小学生バレーボールクラブ選手権大会開催
3月9日、神河町において2019神崎郡小学生バレーボールクラブ選手権大会が開催されました。神崎郡内の10チームが参加し、市川町からは市川ジュニアバレーボールクラブ、彩美JVC、香寺JVCの3チームが出場しました。
午前中にGraduation Cup(卒業記念大会)が行われました。6年生にとっては5年生以下の選手と一緒にプレー出来る最後の大会、今までの思いを胸に、小学生バレーボールの集大成となるプレーの数々で会場を沸かせました。午後からは5年生以下の選手によるRookies Cup(新人大会)が行われました。市川ジュニアバレーボールクラブキャプテンは「新チームでの試合は緊張したけれど、卒部していく6年生のようなプレーが出来るようにこれからも練習していきたいです。」と語っていました。町内のチームの大会結果は以下のとおりです。

◆第43回兵庫市川マラソン全国大会千葉県・徳島県など全国各地から約1500名が参加!
2月17日、第43回兵庫市川マラソン全国大会が、市川町スポーツセンター前を発着点とする周辺コースで、開催されました。
今回の大会には、特別招待選手として2007年世界クロスカントリー日本代表の湯田友美さんを迎え、大会に花を添えていただきました。
また、山陽特殊製鋼陸上競技部からは、森川翔平選手、熊橋弘将選手、髙田大樹選手、畠中利樹選手、西涼太選手の5名が参加しました。
当日は、時折小雨が降る中、市川町の自然豊かなコースで健脚を競いました。
コース沿道で地域の多くの皆さんの声援や川辺小学校児童手づくりのメッセージプラカードに励まされ、完走と自己記録更新を目指しました。
また、会場には、ぼたん汁や山菜おこわ、たこ焼き、鶴うどん、カレーうどん、甘酒、おたのしみ抽選会や無料ドリンクサービス、兵庫県鍼灸師会の皆さんによるコンディショニングコーナーもあり、当日会場に来られた方は、走る以外でも楽しく過ごせた素晴らしい大会となりました。
ご支援ご協力いただいたスポンサー各社、大会役員、地域の皆さん、ありがとうございました。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階