ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

健診を受けましょう

1/22

北海道上富良野町

7月3~6日に行う「セット健診」がおすすめです!!
1年ごとの受診で自分の健康状態を確認しましょう。

■健診の種類と対象者
特定健診:
・40~74歳の国民健康保険加入者
※5月以降に加入された方は上記へ連絡してください
・40~74歳の国民健康保険以外の被扶養者
※加入している健康保険の受診券が必要です
後期高齢者健診:
・75歳以上と一部の65歳以上の方
若年者健診:
・20歳~39歳
かみふっ子健診:
・小学5年生と中学2年生

▽国民健康保険で次に該当する方
・通院中の方
特定健診の対象となります。健診を受診し、結果から生活習慣について考え、重症化を予防しましょう。
・職場健診を受けている方
職場健診の結果を提出していただくと、町の健診の受診に代えることができます。町の受診率向上のため、結果票の提出にご協力ください。
・今年度から町の健診を希望する方(昨年まで職場で受診していた方)
申込み後に受診券を送付します。

■特定健診と一緒にがん検診が受けられます
▽刺時短で便利な「セット健診」
同日に全ての健診が受診できるためおすすめです。
特定健診や若年者健診とあわせて、肺がん検診、胃がん検診、大腸がん検診を受けることができます。40歳以上で国民健康保険に加入している方は、腹部超音波検査と合わせて最大5つの検査を受けられます。完全予約制のため、待ち時間が短いこともおすすめポイントです。

▽自宅で簡単に!大腸がん検診
自宅に郵送される検査キットに、2日分の便を付けて検査当日に提出する簡単な検査です。
※町で実施している大腸がん検診は、お尻からカメラを入れる検査ではありません

▽「数分で終了&検査料無料」の肺がん検診
この検診では胸部レントゲン検査を行います。肺がん、肺結核、肺炎、肺気腫などの肺の病気が分かるほか、心臓や大動脈の様子も分かります。
肺がんを発症する原因は、大気汚染などの環境的要因や遺伝、加齢が挙げられますが、最も関係が深いのは喫煙す。非喫煙者がたばこの煙にさらされる受動喫煙も原因であることが明らかになっています。たばこを「吸っていないから大丈夫」と安心せずに、40歳を過ぎたら年に1回肺がん検診を受けましょう。

■今年度から受診料が変更になりますこ
れまで検診受診料は、年齢により区分してきましたが、より公平な負担をめざして、町民税所得割の課税状況に応じた負担に変更となりました。
受診料は、提出いただいた課税状況確認の同意書により「受診時の前年度の世帯の町民税所得割の課税状況」で決定します。同意書は年度ごとに提出が必要で、来年度使用する用紙を健診案内に同封しますので記入のうえ、受診日にお持ちください。
今年度使用する同意書をまだ提出していない方には、健診の案内に同封しますので、記入し受診までに返送してください。
※健診受診日の1週間前までに確認ができない場合、課税世帯の受診料を納めていただきます。後日非課税世帯であることが確認できれば、差額を還付します

■健診日程
健診会場保健福祉総合センターかみん
※受診料区分の「課税世帯」「非課税世帯」は町民税所得割の課税状況のことです

申込み・問合せ:保健福祉課健康推進班
【電話】45-6987

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階