ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

ひとり親家庭を応援します

8/19

北海道富良野市

下記3つの給付金・事業を利用する際は、必ず受講・入学前に、こども未来課で事前相談を受けてください。

◆対象者の共通事項
(1)富良野市に住むひとり親家庭の父または母
(2)児童扶養手当を受給している、または同程度の所得水準の方

■母子家庭等自立支援教育訓練給付金
就職と安定した収入、スキルアップにつながる講座を受講する、ひとり親家庭のお父さん、またはお母さんへ受講費用の一部を助成します。
対象者(上記共通事項を含む):
(1)過去にこの給付金を受けたことがない方
(2)教育訓練を受講することが適職につくために必要であると認められる方
対象講座:
・雇用保険制度の教育訓練給付の指定講座
・パソコンで検索する場合は、厚生労働省ホームページ「教育訓練講座」検索システムを利用してください。くわしくは問い合わせください。
支給額:受講費用の60%支給の上限20万円 下限12,001円

■母子家庭等高等職業訓練促進給付金
就職と安定した収入につながる資格を取得するために養成機関に入学するひとり親家庭のお父さんまたはお母さんの経済的負担を軽減する給付金です。
対象者(上記共通事項を含む):
(1)過去にこの給付金を受けたことがない方
(2)仕事または育児と修学との両立が難しい方
(3)1年以上修学し資格の取得見込みがある方
対象資格:
(1)看護師(准看護師含む)
(2)介護福祉士
(3)保育士
(4)理学療法士
(5)作業療法士
(6)歯科衛生士
(7)美容師など
支給額:
(1)訓練促進給付金修学期間の全期間(上限3年)・非課税世帯月額10万円・課税世帯月額70,500円
(2)修了支援給付金修学が終わった後1回のみ支給・非課税世帯5万円・課税世帯2万5千円

■ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業
高等学校を卒業していないひとり親家庭のお父さん、お母さん、またはその児童が、高等学校卒業程度認定試験の合格をめざす対象講座を受講したときに、受講費用の一部を支給します。
対象者(上記共通事項を含む):
(1)高卒認定試験に合格することが適職につくために必要であると認められる方
(2)過去にこの給付金を受けたことがない方
対象講座:高卒認定試験の合格をめざす講座(通信制講座を含む)
支給額:
(1)受講修了時給付金=受講費用の20%(支給の上限10万円・下限4,001円)
(2)合格時給付金=受講費用の40%((1)の給付金とあわせて上限15万円)
※(2)の給付金は受講修了日から2年以内に高卒認定試験の全科目に合格したとき

問合せ:こども未来課
【電話】39-2223

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階