ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

5月10日まで 旭川医大医学生への 修学資金貸付者を募集します

13/32

北海道富良野市

深刻化する医師不足を解消するため、旭川医科大学、富良野協会病院との三者で地域医療を担う医師の養成・確保に向けた連携協定を締結し、修学資金の貸付けを行っています。
この貸付制度は、平成26年度から開始し、これまでに12名の医学生が利用しており、そのうち4名が卒業後に富良野協会病院で初期研修医として勤務しています。
また、学生期間中は、毎年、富良野協会病院で地域貢献実習を行い、病院での実習のほか、住民を対象とした健康教室の講師も務め、地域住民との交流の中で、地域医療を担う医師の役割を学んでいます。
平成31年度も次のとおり貸付希望者を募集します。旭川医大医学生に知り合いがいる方は、ぜひ、この制度を勧めてください。くわしくは市ホームページをご覧ください。

■富良野市医師養成確保修学資金の概要

問合せ:保健医療課
【電話】39-2200

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル