ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

7月 おしらせ〈福祉1〉

7/26

北海道滝川市

■国民年金保険料の免除・納付猶予申請
経済的な理由などにより、保険料を納めることが困難な方が免除や猶予を申請できる制度があります。
・免除申請=申請者本人とその配偶者ならびに世帯主のいずれも前年所得(平成31年1月〜12月までの収入)などが定められた基準以下に該当する場合に保険料が全額免除または一部免除となります。
・納付猶予制度=50歳未満の方で本人、配偶者(別居中の配偶者を含む)の前年所得などが定められた基準以下に該当する場合、保険料の納付を最長で10年先延ばしにできます。ただし、一部免除の可能性がある場合はどちらかを選択できます(猶予承認期間は、老齢基礎年金の受給資格期間に算入されますが、追納しなければ年金額には反映されません)。
免除・納付猶予期間:7月分〜令和3年6月分
受付開始:7月1日(水)
申請場所:保険医療課(市役所1階)4・5番窓口、江部乙支所、砂川年金事務所【電話】52-2144
申請に必要なもの:年金手帳または個人番号がわかるもの、本人確認書類(運転免許証など)、印鑑、失業中の方は雇用保険受給資格者証か雇用保険被保険者離職票の写し
※所得の申告をしていない場合は申告後に申請してください。
※免除および納付猶予の申請は、継続申請で承認された方を除いて原則毎年申請が必要です。保険料を未納のままにしておくと、老齢基礎年金だけではなく、障害基礎年金や遺族基礎年金なども受給できない場合があります。申請時点の2年1か月前の月分まで遡って申請することができます。
※学生の方は学生納付特例の納付猶予の制度があります。この制度を受けた期間は受給資格期間には算入されますが、保険料を追納しないと年金額に反映されません。
※新型コロナウイルス感染症の影響に伴う免除等の臨時特例手続きもありますのでご相談ください。

問合せ:保険医療課
【電話】28-8016

■ひとり親世帯臨時特別給付金について
新型コロナウイルス感染症の影響による、子育て負担の増加や収入の減少に対する支援を目的とした国の支援策として、児童扶養手当受給世帯等への臨時給付金の支給が決定しました。
滝川市における支給については、現段階の情報を市公式ホームページに掲載しているほか、詳細が決まり次第追って広報たきかわ等でお知らせします。

問合せ:子育て応援課
【電話】28-8025

■重度身体障がい者のタクシー利用料金助成
次の(1)〜(7)の条件に該当する方に対してタクシーの基本料金を助成します。
対象:
(1)下肢または体幹機能障がい者(児)1級または2級
(2)視覚障がい者(児)1級
(3)乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障害のうち移動機能障がい者(児)で1級または2級
(4)一上下肢機能全廃者(児)1級または2級
(5)上肢機能障害があり一下肢機能全廃者(児)で1級または2級
(6)上下肢機能障害があり体幹の機能障害により歩行が困難な障がい者(児)で1級または2級
(7)内部障がい者(児)1級で手帳に下肢障害、体幹機能障害、歩行困難のいずれかの記載がある方
※ただし、次の方は助成の対象になりません。
令和2年度市民税が課税されている方、病院に入院または施設に入所している方、自動車税種別割等の減免を受けている方、要介護3以上の認定者でリフト付きタクシー等利用料助成を受けている方
申請に必要なもの:身体障害者手帳、印鑑
受付開始:6月30日(火)
申請場所:福祉課(市役所1階)11番窓口、江部乙支所

問合せ:福祉課
【電話】28-8022

■7月は「社会を明るくする運動」強調月間です
「社会を明るくする運動」は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と、罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない安全・安心な地域社会を築こうとする全国的な運動で、今年で70回目を迎えます。
今年度は次の5つの活動に取り組み、安全で安心して暮らすことのできる明るい地域をつくる運動を行いますので、皆さんのご理解とご協力をお願いします。
(1)犯罪や非行をした人の立ち直りを支え、再犯を防止することの大切さや、更生保護の活動について、広く知ってもらい、理解を深めてもらう。
(2)保護司、更生保護女性会会員、BBS会員、協力雇用主等の更生保護ボランティアのなり手を増やす。
(3)犯罪や非行の防止や、犯罪や非行をした人の立ち直りには、さまざまな協力の方法があることを示し、多くの人に支え手として加わってもらう。
(4)民間協力者と地方公共団体と国との連携を強化しつつ、犯罪や非行をした人が、仕事、住居、教育、保険医療・福祉サービスなどに関し必要な支援を受けるためのネットワークをつくる。
(5)犯罪や非行が起こらないよう、若い人たちの健やかな成長を期する。

問合せ:福祉課
【電話】28-8024

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU