ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

AEDは寒さに弱い!適正な保管温度でしっかり管理

13/53

北海道美唄市

冬のAEDの設置場所には注意が必要です。

~寒いとどうしてAEDはダメなのか?~
AEDが寒さに弱い理由としては、電極パッドのジェルにあります。気温が0℃を下回ってしまうとジェルが凍り付いてしまい、皮膚に密着しない可能性があります。バッテリーについても、低温により出力が低下し動作が安定しない可能性があり、屋内に設置する場合でも、AEDの適正保管温度(0℃~50℃)を守り保管する必要があります。

・気温の下がる夜から朝は、AEDを暖房のあるところに移動するなどの工夫が必要です
・暖房がある所へ設置する場合にも、ヒーターのすぐ近くや寒暖差の著しい場所への設置は避けてください

問合せ:消防署救急係 【電話】66-2226

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル