ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

データヘルス計画を策定しました

12/55

北海道美幌町

最重要課題は特定健診受診率向上

◆データヘルス計画とは
国民健康保険被保険者の診療報酬明細書及び健診情報などのデータ分析と評価に基づき、PDCAサイクルに沿った効率的及び効果的な保健事業を実施するための事業計画をいいます。

◆この計画の目標は
この計画の目標は『特定健診の受診率アップ』です。
健康であり続けるためには病気の早期発見が大切ですが、美幌町の特定健診受診率は国が定めた目標値に到底及んでおらず、とても大きな課題となっています。

◆特定健診を受けましょう
美幌町国民健康保険の被保険者の特定健診は基本健診費用『7,680円』(29年度町内医療機関)のうち、自己負担は『400円』というお得な健診です。
病気の早期発見、早期治療による「医療費の抑制」、健康な状態で高齢者になっても元気に生活できる「健康寿命」に大きな効果を期待できます。そのためにも、ぜひ、特定健診を受診してください。

◆医療費上位10疾患の状況

平成28年度の美幌町国民健康保険の被保険者における医療費上位10疾患の状況です。
糖尿病、慢性腎不全は毎年、1・2位を占めており、高血圧症、脂質異常症などの生活習慣病も多いことがわかります。
これらの疾患は、治療期間も長く、医療費負担も大きくなっています。
生活習慣病は無自覚に進行するため、健診を受けずにいることで、発症や重症化の可能性が高まる病気です。
日常的に介護を必要としない自立した生活をいつまでも続けていただくために、若い世代から健康に関心を持っていただくことが重要です。

問合先:環境生活グループ医療給付担当(内線281)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル