ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

鷹栖町読書活動推進計画を策定しました

4/30

北海道鷹栖町

『読書』は、さまざまな知識を得られるとともに、想像力や思考力、判断力、創造性を培い、人生をより深く生きる力を身に付ける上で欠かせない存在です。

町教育委員会では、平成25年から図書司書を配置して図書室の環境整備を進め、昨年11月には読書活動の拠点となる『鷹栖町図書室』の蔵書数、広さを大幅に拡充してリニューアルオープンしました。

町の読書活動・読書環境に大きな変化が生まれている中、この変化をより良い未来へとつなげていけるよう、読書に関する中長期的な計画である「鷹栖町読書活動推進計画」を今年3月に策定。さらなる読書活動の推進を図ります。

計画では、乳幼児期〜高齢期まで、ライフステージに応じた読書活動の具体的な取組、方針を定め、切れ目のない読書環境の整備を進め、計画の将来像である『読書カラ育てる、鷹栖の未来。〜町民の、地域の、まちの未来を育てる読書環境の実現〜』を目指します。

計画全体については、鷹栖町ホームページからご覧いただくか、教育委員会窓口にて配布しています。

◆4つの取組方針
▽『読書カラ幸福』
町民が本と接する機会を増やすことで、人生を充実させる読書の素晴らしさを広め、町民一人ひとりの〝幸福度〟を高めることにつなげます。

▽『読書カラ地域の輪』
町図書室を拠点とし、教育機関や公共施設との連携を強め、人と人とのつながりをつくり、横断的な読書コミュニティの形成を目指します。

▽『読書カラ人づくり』
地域のボランティアをはじめ、町の読書活動に携わる多くの方がいます。活動の発展に欠かせない〝支える人〟の育成を、地域団体と協力しながら進めます。

▽『読書カラ郷土愛』
町の郷土・歴史を次世代へ継承していくため、郷土学習や町を知る機会を充実させ、町民の〝郷土愛〟を育みます。

担当:教育課生涯学習係

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階