ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

家庭生ゴミ減容化容器等購入費補助金制度について

13/31

北海道鹿部町

コンポスター容器等及び機械式生ゴミ処理機を購入された方に補助金を交付する制度は、平成30年度に引き続き平成31年度も継続して実施することとなりましたのでお知らせします。
補助制度の内容は、次のとおりです。

■補助金の交付対象となる減容化容器
(1)コンポスター容器など(1世帯あたり2基まで)
生ゴミの減量又は堆肥化に用いる100リットル以上230リットル以下の容器で、水分が地中に浸透する若しくは微生物を利用し室内において使用可能であり、悪臭や害虫などが発生しない構造及び材質のもの

(2)機械式生ゴミ処理機(1世帯あたり1台まで)
生ゴミを電気により加熱する構造の機械で、冬季間においても使用が可能である乾燥型及び微生物分解型のもの

補助金の交付対象者:
(1)町内に住所を有し、居住していること
(2)町内の販売店から購入していること
(3)購入した容器又は処理機を常に良好な状態で維持管理できること

補助金額:
(1)コンポスター容器など
購入金額の2分の1(上限額3千円)
(2)機械式生ゴミ処理機
購入金額の2分の1(上限額40千円)
※補助金は100円未満切り捨てとなります。

快適な住環境の維持や家庭におけるゴミの減量策の一環として、皆さんもこの機会に生ゴミの減容化容器などの購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ先:役場民生課生活環境係
(【電話】7-5290)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階