文字サイズ
自治体の皆さまへ

2月1日はフレイルの日

5/39

埼玉県八潮市

2月1日は「フレイルの日」として制定されています。この機会にぜひご自身の健康状態や日々の生活を振り返ってみませんか?

●フレイルという言葉をご存じですか?
フレイルとは、加齢により筋力や認知機能、社会とのつながりなどの心身の活力が低下している状態(虚弱)のことをいいます。多くの人が、健康な状態からフレイルの段階を経て要介護状態に陥ると考えられています。フレイルは、健康な状態と介護が必要な状態のちょうど真ん中の状態です。
フレイルは放っておくとどんどん進行してしまいます。要介護状態になると、元の状態に戻るのは難しくなりますが、フレイルの兆候を早期に発見し対策を行えば、健康な状態を取り戻すことができるといわれています。
市では、介護を必要とする状態を未然に防ぎ、出来るだけ自立していくこと、そして自分らしく生活していくことを目指して、介護予防教室やフレイルチェック測定会を開催しています。
早いうちからフレイル予防に取り組み、いつまでもいきいきとした健康長寿を目指しましょう。

●こういう状態を感じている方は要注意!
「フレイル」の状態が始まっているかもしれません!
・食欲不振、栄養不足…食べる量が減った、食べ物が飲み込みにくい
・運動不足や活力低下…ほとんど運動をしない、なんだか疲れやすい
・社会参加の欠如…1人でいることが多い、あまり人と話をしない

●フレイルを予防するために~健康長寿のための3つの柱~
フレイルを予防し、健康的な生活を送っていくためには、
「栄養〔食・口腔(こうくう)機能〕」
「運動(身体活動・運動など)」
「社会参加(趣味・ボランティア・就労など)」
の3つをバランスよく実践することが大切です。

■フレイルチェック測定会
健康状態の確認、筋肉量などの測定およびフレイル予防についての講座です。また、フレイルチェック測定会に参加したことのある方を対象に、リピーターの日フレイルチェック測定会を行います。

▽初めて参加する方

(1)八潮メセナ・アネックス
日時:2月22日(火)午後2時~4時
申し込み:1月17日~2月21日 南部地域包括支援センター埼玉回生病院へ
【電話】999-7717

(2)八條公民館
日時:3月29日(火)午後2時~4時
申し込み:1月17日~3月28日 北部地域包括支援センターやしお寿苑へ
【電話】930-5123

▽令和3年3月以前に参加した方リピーターの日

(3)エイトアリーナ
日時:3月15日(火)午後2時~4時
申し込み:1月17日~3月14日 窓口または電話で長寿介護課へ

-(1)~(3)共通-
受付:午後1時40分~
対象:市内在住の65歳以上の方
持ち物:室内用運動靴〔(1)は不要〕、動きやすい服装(裾をひざ下まであげられるズボンなどを着用)、(3)は前回参加時に配布した測定結果ファイル、筆記用具、飲み物
定員:(1)(2)各20人、(3)30人(申込順)
費用:無料

■フレイルの日イベント
~楽しくフレイル予防リアル野球盤で健康長寿!~

▽リアル野球盤ゲームとは?
通常は卓上で行う野球盤の基本はそのままに、広い室内で動きながら楽しめるように工夫されたゲームです。投げる、走るという動作がないため、体力的に無理せず、高齢者でも楽しむことができます。
日時:2月5日(土)午後1時~3時30分(受付:午後0時40分~)
場所:エイトアリーナ
対象:市内在住の65歳以上の方とその同居家族
持ち物:室内用運動靴、飲み物、タオル
定員:20人(申込順)
費用:無料
申し込み:1月14日から、窓口または電話で長寿介護課へ

問合せ:長寿介護課
【電話】内線408

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU