文字サイズ
自治体の皆さまへ

6月は「食育月間」です 「わこうの食育」で健康的な食生活をお手伝いします!

7/42

埼玉県和光市

■わこうの食育とは?
『健康のために「食を選ぶ力」や「食べる力」を育むこと』
健康は、いつまでも元気に過ごすための貯金のようなもの。
そして、食事は毎日のこと。そのつみ重ねが大切です。
市では健康管理を無理なく続けられる食環境づくりをめざしています。

市では地域の事業者と一体となって「食育推進コンソーシアム会議」を設置し、健康的な食の環境づくりを推進しています。
健康に配慮した商品やメニュー、健康情報やヘルシーサービスの提供をしているお店を市独自の基準で認定、推奨する取り組みを進めています。
市HP食育ページでは、各食育推進店の取り組みのほか、離乳食講座や管理栄養士がおすすめする健康レシピ、食や健康に関する動画を発信しています。また、わこう食育推進店のスーパー等で実施中の食育認定マークの取り組みについて紹介しています。

■食育認定マークでのPR
減塩・減糖・減脂の商品(加工品や調味料等)、バランスのとれたお弁当、和光市産野菜等を提供しています。健康に配慮した商品やメニューに食育認定マークが掲示されています。食品や料理を選ぶ際にご活用ください。

◆和光市食育推進店
イトーヨーカドー和光店、いなげや和光新倉店、セブンイレブン市内店舗、駅前商店ひまわり、かつをぶし池田屋

※加入店募集中
※詳細は保健センターまで問い合わせください

問合せ:健康保険医療課ヘルスサポート担当(保健センター内)
【電話】424-9128

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU