文字サイズ
自治体の皆さまへ

【INFORMATION】お知らせ(3)

23/39

埼玉県松伏町

【町のお知らせ】
■農薬は適正に使用しましょう ~5月から8月までは「農薬危害防止運動」の実施期間です~
・農薬を使用する際は、ラベルや袋に表示された使用方法や注意事項を厳守し、ほかの作物への飛散に十分注意する。
・散布量は最低限にし、できるだけ、せん定や捕殺など、農薬以外の防除方法を検討する。
・やむを得ず農薬を散布するときは、事前に周辺住民や施設利用者等に周知するとともに風向きなどに十分注意し、事故防止に努める。
・誤飲などの事故を防止するため、小分けは絶対に行わず、鍵をかけて安全に保管する。
・農薬を廃棄するときは、専門業者に処理を委託するなど、各自責任をもって処分する。
・農薬は本来の目的以外で使用しない。

問合せ:環境経済課
【電話】991-1853

■道路の不法占用はやめましょう
次の状態に起因して事故が発生した場合、所有者の責任を問われます。
(1)道路・歩道へ樹木などが張り出している。
(2)畑からの土砂が道路、歩道に流出している。又はその恐れがある。
(3)道路上(側溝など)に鉢などの支障物を置いている。
(4)日常的な路上駐車をしている。
所有者におかれましては、適切な管理をお願いします。
※道路法第43条道路に関する禁止行為、民法第717条土地の工作物等の占有者及び所有者の責任より記載

問合せ:まちづくり整備課
【電話】991-1823

■介護サービス事業所等従事者にPCR検査を実施します
内容:検査キットによるPCR検査
対象:町内在住で町外の介護事業所・障がい福祉サービス事業所従事者
費用:無料
申込み:6月17日(木)までにいきいき福祉課へ。
※申込人数によっては受診できない場合もあります。

問合せ:いきいき福祉課
【電話】991-1882

【県のお知らせ】
■多子世帯による住宅取得に補助金を交付
内容:県では多子世帯(18歳未満の子が3人以上又は2人(条件付き)の世帯)を対象に住宅取得の諸経費に対して補助を行っています。
補助金額:中古住宅最大40万円
補助対象:住宅中古住宅
【戸建住宅】床面積100平方メートル以上
【マンション】床面積80平方メートル以上又は5室以上
補助予定件数:中古住宅140件
申請受付期間:中古住宅先着制令和4年3月15日(火)まで
※予算件数に達し次第、申請の受付を終了します。
その他:住宅供給公社助成金について(予定件数90件:先着制)・補助金の対象となる中古住宅の取得に併せて、
(1)親世帯と同居又は近居する場合
(2)埼玉県内のリフォ-ム業者が1件20万円(税込)以上のリフォ-ムをする場合
・県の補助金に併せて公社の助成金が最大10万円受けられます。

問合せ:埼玉県住宅課
【電話】048-830-5563

■建築物の補助制度をご活用ください
民間建築物のアスベスト対策:アスベスト含有のおそれのある吹付け材の含有調査及び吹付けアスベストの除去等工事に対する費用の補助をしています。
建築物の耐震診断・耐震改修:昭和56年5月31日以前に建築確認を受けて建築された建築物のうち、診療所や店舗、福祉施設などの多数の人が利用する建物で一定規模以上の建築物に対して、耐震診断、耐震補強設計および耐震改修工事の費用の一部を補助しています。

問合せ:埼玉県建築安全課
【電話】048-830-5527

【その他のお知らせ】
■松伏町推奨特産品物語2021を発行しました
松伏町商工会特産品委員会認定「第9期松伏町推奨特産品」のカタログを発行しました。松伏町商工会で配布していますので、ぜひご利用ください。

※4ページ「発見まつぶしささら獅子舞」に誤りがありました。
(誤)8月15日、16日は、宝珠院、静栖寺で、施餓鬼法要のために舞われます。
(正)8月15日、宝珠院で、施餓鬼法要のために舞われます。訂正してお詫びします。

問合せ:松伏町商工会
【電話】992-1771

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU