文字サイズ
自治体の皆さまへ

1月から福祉関係窓口をリニューアル

9/50

埼玉県狭山市

市では、市民の皆さんへのサービスを向上させることを目的として、市役所1階高層棟の窓口のレイアウトを変更しました。

■リニューアルでここが変わった!
(1)福祉総合窓口の設置
「どこに相談したらいいか分からない」という困りごとを解消するため、「福祉総合窓口」を設置しました。内容を伺い、対応できる窓口をご案内します。

(2)呼び出しボタンの設置
各課の窓口に呼び出しボタンを設置しました。
なお、障害者福祉課の窓口のみ、引き続き発券機を設置しています。

(3)プライバシーの保護
カウンターに仕切りを設置しました。仕切りで窓口を分けることでプライバシーを守ります。また、相談室には遮音設備を導入し、相談内容が漏れないようにしています。
そのほか、事務室内にパーテーションを設置し、窓口から職員の机の上にあるパソコンなどが見えないようにしています。

(4)感染症対策
お客様と職員の動線が交わらないよう、窓口カウンターを一列に配置。お客様の待合エリアと、執務スペースのエリアを分けました。

問合せ:行政経営課へ(内線)7052

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU