ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

「第4次白岡市男女共同参画プラン」に取り組んでいます

3/36

埼玉県白岡市

〜だれもが自分らしく輝けるまちしらおかをめざして〜

 市では、男女共同参画社会の実現に向けて、第4次白岡市男女共同参画プランに基づいたさまざまな取組を行っています。
 平成30年度の取組の一部をご紹介します。
※男女共同参画社会とは、全ての人が性別に関わりなく尊重され、自らの意思によってあらゆる分野で活躍し、豊かな人生を送ることができる社会です。

◆基本目標1 男女共同参画の意識づくり
・男女共生広報紙「ハーブティ」を発行し、男女共同参画に関する情報をわかりやすく発信
・男女共同参画啓発のためのパネル展を開催
・個性を生かして男女が平等の立場で学び合えるよう全小学校でのJFAこころのプロジェクト「夢の教室」や人権教育の実施
・市職員、教職員、PTA対象の人権研修や家庭教育学級合同講座の開催

◆基本目標2 男女がともに役割を担い、健康に暮らせるまちづくり
・男性の育児参加の促進を図るため、子育て世代を対象にした子育て応援講座、父親対象の親子講座、両親学級、育児相談の実施
・認知症の人やその家族、地域のかたが自由に交流できる場「オレンジカフェ」の実施や健康に関する講座の開催
・性的少数者に対する理解促進を図るため、市職員、行政役職者を対象にLGBT研修の実施

◆基本目標3 一人ひとりが活躍するめの環境づくり
 本プランは、「女性の活躍推進計画」でもあります。
・商工会と連携した創業者向けセミナーや女性市民自らの企画・運営による講座や地域活動を学ぶ講座等の開催
・防災リーダー養成講習を開催し、女性3名を防災リーダーとして認定
・審議会や委員会などの組織で女性の意見も反映されるよう、女性の登用・参画率30%を目標に、委員の委嘱替えの際に、女性委員の登用について全庁的な推進の取組

※女性の登用・参画率
 平成28年度24・8%
 平成29年度23・8%
 平成30年度27・5%
 (なお、令和元年度の登用・参画率は、27・7%です。)

◆基本目標4 男女の人権を守る体制づくり
 本プランは「DV防止基本計画」でもあります。
・暴力の被害者である女性が安心して暮らせるよう「女性の相談室」を毎月2回、人権に関わる相談窓口として「人権相談」を毎月1回開設
・DV防止パネル展の実施や新成人への「デートDV」小冊子の配布
※デートDVとは、恋人同士など親密な関係にある若者の間で起こる暴力行為のことです。
・児童虐待防止キャンペーンの実施
・地域包括支援センターを中心に高齢者虐待相談等の実施

◆基本目標5 計画推進の体制づくり
・第4次プランの推進についての提言などをいただく、しらおか男女共同参画推進会議や女性政策庁内推進会議を開催するとともに、男女共同参画に関する研修会の実施
・協働を担う市民団体への支援として、先導的な協働のまちづくりモデル事業に対しての補助
・市職員の女性活躍関連研修の参加や育児休業等の取得のための環境整備

問合せ:地域振興課人権担当
【内線】385

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU