ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

11月のハート降る♥ここのえ

14/28

大分県九重町

『親父、没後三十三年 周りに生かして頂く、私』

亡き父の三十三回忌法要に、身近な親戚の方々にお集まりいただきました。
無事、お経も上がり皆で食事するなかで、親父のことはたいてい知っているはずでしたが、私の知らない親父の話をたくさん聞かせていただきました。
本人、私にはそぶりさえ見せなかったのに、亡くなる前、結婚など私の将来をたいそう心配していたとの事など、多くの方が長い年月が経った今でも親父のことを覚えていただいている。そして、口には出さず私のことを見守っていただいていた事を改めて痛感させられました。
当たり前のこととはいえ、周りの方々に生かされている事を、三十三年前亡くなった親父に、改めて教えられました。
そんな私も親父の年齢を追い越してしまいました。悔しいけれど到底勝てません。せめて今回の教えを忘れず、周りの方々への感謝の気持ちで生きられればと、妻と息子たちを見ながら、そして親父の遺影を眺めました。

伝えたい「ちょっといい話」「心あたたまる話」をぜひお寄せください。
ハート降るここのえ担当 阿部 征則
郵便の場合は、〒879-4895 九重町大字後野上8-1 九重町役場企画調整課まで

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル