ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

11月9日から秋の全国火災予防運動が始まります ひとりずつ いいね!で確認 火の用心

24/45

大阪府東大阪市 クリエイティブ・コモンズ

11月9日から15日までは秋の全国火災予防運動期間です。この時期は空気が乾燥するうえ、暖房器具を使用し始めるため、火災が多く発生します。本格的な寒さを前に火災への備えも確実にしましょう。

◆火災原因トップは放火
今年9月末までの火災件数は124件で、昨年の同時期より18件増加しています。原因別にみると「放火(疑いを含む)」の25件が最も多く、「たばこ」の18件、「こんろ」の14件と続いています。
火災原因のトップは「放火」です。2月に発生した連続放火では、家の周りに置いていた自転車やバイク、夜間帯に出されたごみなどが燃やされました。バイクはバイクカバー、自転車は前かごのカバーなど燃えやすいナイロン製のものが狙われたので、防炎製品の使用をおすすめします。また、家の周りに燃えやすいものは置かない、夜間帯にごみを出さないなど、放火されにくい環境をつくりましょう。
次に、「たばこ」が原因の火災が多く、今年になって増加しています。原因は、吸い方や吸い殻の処理など、喫煙者のマナーにかかる原因が多くを占めています。喫煙者は、吸うとき・吸った後のマナーを守りましょう。
そして、「こんろ」が原因となった火災のうち最も多いのは、ガスこんろによる天ぷら油の発火でした。こんろ使用中は絶対に火の側を離れないでください。

◆11月9日は119番の日
11月9日は「119番の日」です。通報の際は、まずは安全な場所に移動し、自身の安全を最優先してください。次に、通報は必ず住所から伝えてください。住所が確定した時点で、消防車・救急車は現場に向かいます。焦って病状から話す人が多く、また、急に住所が思い出せなくなってしまうこともよくあります。情報を正しく伝えるために、「住所」「氏名」などを記載した通報メモを電話や普段よく目にする場所に貼っておきましょう。

◇救急出動件数が増加!「不急の119番」を減らしましょう
救急車の出動件数は全国で10年連続で増え昨年は660万件、本市でも昨年は3万2058件と年々増加しています。
また、本市の119番通報入電件数も増加しており、昨年は5万5225件でした。その中には、救急出動が不要な「不急の119番」も多くあります。

◇本市における不急の一例
◎びっくり救急要請事案
・唐辛子が辛すぎて何とかしてほしい
・タクシー(交通手段)が無い
・病院の電話がつながらない(年末年始など)
・笑いすぎてお腹が痛い
・救急要請したにもかかわらず、傷病者が着替え(オシャレ)をしてなかなか救急車に乗らない
・体調不良で救急要請したにもかかわらず、たばこを吸いながら待っていたなど

◎「救急安心センターおおさか」で相談していただきたい症状
・少量の鼻血
・昼間に病院で感冒の診断を受け、夜になっても治らない
・子どもが泣き止まず心配
・子どもの熱が下がらない
・交通事故でのかすり傷
・包丁で少し指先を切って血が止まらない など

不適切な救急車の利用が続くと緊急時に救急車の到着に遅れが生じます。1人でも多くの命を救うため、適性利用に協力をお願いします。
なお、多量の出血や、呼吸・意識状態が悪いなどの症状は一刻を争います。緊急の場合はすぐに救急車を呼んでください。

◇救急車を呼ぶべきか迷ったときは「救急安心センターおおさか」へ
病気やケガの緊急性に関する相談と症状に応じた救急病院の案内を行っています。また相談中に緊急性が高いと判断したときは、消防局につないで救急車を出動させます。
◎専用ダイヤル【電話】♯7119(携帯電話、プッシュ回線)または【電話】06-6582-7119
※24時間365日。

◇問合せでの119番はやめて!
昨年の119番通報入電件数の中で2番目に多いのが「問合せ」によるものです。
特に、台風接近に伴い風雨が強くなると非常に多くなります。しかし、内容は、停電に関する苦情、建物の補修、がれきの処分など、緊急性のない問合せが7割以上を占めました。緊急通報以外の問合せが相次ぐと、火災や救急など緊急を要する通報の支障になります。119番は、問合せには使用しないでください。また、ライフラインの情報などは、消防局ではお答えできませんので、事前に正しい問合せ先を調べておきましょう。

問合せ先:
・全国火災予防運動について…消防局予防広報課
【電話】072-966-9662~9663
【FAX】072-966-9669

・119番通報について…消防局通信指令室
【電話】072-966-9665
【FAX】072-966-8884

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU