文字サイズ
自治体の皆さまへ

1月14日~2月7日大阪府に緊急事態宣言再発令

1/42

大阪府東大阪市 クリエイティブ・コモンズ

1月14日~2月7日の期間、大阪府に緊急事態宣言が発令されています。
不要不急の外出・移動の自粛など、感染防止対策の徹底に協力をお願いします。
1月13日、新型コロナウイルスの全国的な感染拡大を受け、1月8日から首都圏で発令されていた緊急事態宣言に、大阪府を含む7府県を追加することが決定されました。期間は1月14日~2月7日で、不要不急の外出・移動の自粛や飲食店などの営業時間短縮の要請、テレワークの推進、イベントの開催制限などが行われます。
新型コロナウイルスの新規感染者数は、首都圏での急速な増加に伴い、全国で過去最多の水準が続いています。入院者数や重症者数などの増加傾向も継続しており、医療体制も逼迫しています。
大阪府においては、12月中旬~下旬にかけ新規感染者数が漸減していましたが、年明けから急速な増加に転じ、東大阪市においても年末年始にかけて新規感染者数が増加しています。
また、年明けから増加している新規感染者については、30代までの若年層の感染が多くなっています。若年層の感染が職場や家庭内での幅広い年代への感染にもつながると考えられることから、特に移動が活発な若年層の方が感染防止に努めることが大切です。
今後の感染拡大を防止するため、不要不急の外出・移動の自粛、特に、20時以降の不要不急の外出自粛の徹底などをお願いします。
また、息苦しさや発熱など、新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合は、早めの相談・受診をお願いします(2面参照)。

◆主な感染防止対策
・不要不急の外出・移動の自粛特に、20時以降の不要不急の外出自粛の徹底
・飲食店などの営業時間短縮 など
・テレワークの推進

◆東大阪市の新規感染者の動向
本市の新型コロナウイルスの新規感染者数は1月17日までに2362人の感染が確認されています。
※大阪府より、居住地について調査中とされていた感染者および空港検疫で判明した感染者は含まれていません。

◆東大阪市民ふれあい祭り開催中止を決定
今年5月に開催を予定していた東大阪市民ふれあい祭りは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、開催の中止を決定しました。

問合せ先:
・東大阪市民ふれあい祭り実行委員会事務所【電話】06-6618-4146【FAX】06-7492-5444
・地域活動支援室【電話】06-4309-3161【FAX】06-4309-3861

市では、新型コロナウイルス感染症の市内感染動向や市民・事業者向けの支援制度などの情報を市ウェブサイトに掲載しています。内容は随時更新されるため、最新の情報については、市ウェブサイト(【URL】https://www.city.higashiosaka.lg.jp/)でご確認ください。

問合せ先:母子保健・感染症課
【電話】072-960-3805
【FAX】072-960-3809

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU