文字サイズ
自治体の皆さまへ

3年度施政方針

2/51

大阪府門真市

昨年から続く新型コロナウイルス感染症につきましては、お亡くなりになられた方に対し、改めて哀悼の意を表するとともに、ご遺族の方には心よりお悔やみ申しあげます。また、現在治療中の方の早期の回復をお祈り申し上げます。加えて、医療従事者をはじめ、様々な方が感染拡大防止のために献身的なご対応をいただいていること並びに市民の皆さまにも不要不急の外出自粛を含め、同感染症対策にご協力いただいておりますことに、感謝申し上げます。
令和3年度は、私の2期目の市政が始まって、実質的に最初の年であります。引き続き、子どもを真ん中に見据え、地域に根差した子育て・教育施策の充実、産業の振興と身近で働ける場の創出、まちづくりの推進による快適な住まい環境の整備をすすめることにより、都市魅力を高め、市民の皆さまに住みたい、住み続けたいと思っていただけるまちづくりをすすめ、「人情味あふれる!笑いのたえないまち 門真」の実現に向け、全力をあげて市政運営に取り組んでまいります。
※施政方針全文は市ホームページ参照

~新しい門真へと変化し、成長するための主要事業~
■子ども分野
・新たな子どもの居場所として「子どもLOBBY」を開設※詳しくは3面をご覧ください
・保育士等が働きやすい環境を整備

■まちづくり分野
・公園に「役割」「機能」を持たせるための計画を策定するため、市民によるワークショップ等を実施
・中町地区の防災機能を有する公園を整備
・北部地域の地震時等に著しく危険な密集市街地において、延焼遮断空間の確保、耐火建築物等の建替えを促進
・泉町・松葉北地区の旧北小学校跡地を活用した公民連携によるまちづくりを検討

■教育・地域教育振興分野
・児童生徒全員がパソコンを活用し、AIドリルなどを使った授業を開始
・7年度の完成をめざす小中一貫校をはじめ、学校の再編・統合を含めた新たな学校づくり
・老朽化が著しく進む小学校のトイレの改修や小中学校の空調設備を更新
・「ホームタウンパートナー協定」を締結した関西フィルハーモニー管弦楽団による児童生徒への鑑賞機会の創出、市民への公開練習等を実施

■危機管理分野
・自治会や防犯協議会等へ防犯カメラやLED防犯灯の設置を補助
・門真警察署等と連携し、防犯キャンペーンやひったくり防止カバーの配布等の啓発イベントを実施

注目!
・市内の刑法犯認知件数は減少。治安が大きく改善していることがわかります
・市内のひったくり件数は3年2月末時点の暫定値で0件です

問合先:企画課
【電話】06-6902-5572

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU