ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

市内の放射線量などに関するお知らせ

35/47

宮城県多賀城市

◆市内の空間放射線量率
いずれの測定地点も除染が必要なレベルや健康に影響を及ぼすレベルには達していませんのでご安心ください。
下線表示の測定地点は、地表からの高さ1メートルの測定値、それ以外は地表からの高さ0.5メートルの測定値です。
測定は市内56施設(学校、幼稚園、保育所、公共施設、公園など)のうち、毎日10施設ずつ測定しています。

◆2月18日~3月15日の測定値(測定値の単位はマイクロシーベルト/時間)

※測定値は、上記測定期間の平均値
※除染が必要なレベルは0.23マイクロシーベルト/時間以上
※次回は2019年7月号に掲載予定。

問合せ:生活環境課環境リサイクル推進係
【電話】(内線234~236)

◆市民持ち込み食材の放射性物質測定結果(2月分)
2月の測定はありませんでした。
放射性セシウムの基準値は、一般食品100ベクレル/kg、飲料水10ベクレル/kgです。

問合せ:生活環境課総務企画係
【電話】(内線232、233)

◆学校、保育所で使用する給食食材の放射性物質サンプル測定結果(3月22日現在)
学校給食と保育所給食の放射性物質を測定していますが、基準値以下ですので、ご安心ください。

問合せ:
・保育課保育係
【電話】(内線183)

・学校給食センター
【電話】362-7874

◆水道水の放射性物質測定結果(3月5日現在)
東北大学の協力を得て水道水の放射性物質を測定していますが、検出されていません(検出限界値未満)ので、ご安心ください。

問合せ:工務課上水道施設係
【電話】(内線783)

詳しい測定結果などはお問い合わせいただくか、市ホームページをご覧ください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU