ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

あんしんねっと Area comprehenslve support

9/17

宮崎県えびの市

■高齢者の虐待防止と早期発見のために
高齢者の人権侵害の一つに高齢者虐待があります。虐待は、身体的な暴力だけでなく、怒鳴る・無視するなどの心理的虐待、食事や水分を与えないなどの介護放棄、年金を無断で使用するなどの経済的虐待、性的虐待などもあります。
虐待をしてしまっている当事者の中には、一生懸命介護をする中で、責任感の強さや誰にも相談できない状況から心身ともに疲れ果て、気が付かないまま虐待をしている人もいます。高齢者虐待をなくすためには、介護者自身の負担軽減を図ることも大切です。介護は、無理をせず、さまざまなサービスや制度を活用しましょう。近所とのつきあいがなく孤立している高齢者世帯などへの周囲の声かけや見守りが、虐待の早期発見につながります。
つらい思いを抱えている高齢者や家族を発見した時は、最寄りの在宅介護支援センターや市地域包括支援センターにご相談ください。

市介護保険課地域包括支援センター【電話】35-1112
南部在宅介護支援センター(ほうよう内)【電話】25-3311
東部在宅介護支援センター(さくら苑内)【電話】33-2377
中部在宅介護支援センター(えびの市社会福祉協議会内)【電話】35-2800
西部在宅介護支援センター(えびの涼風園内)【電話】37-3085

文:市地域包括支援センター

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU