文字サイズ
自治体の皆さまへ

お知らせ I will inform you.(2)

16/22

宮崎県えびの市

■ひとり親家庭等児童入学祝金の申請をお願いします
市では、ひとり親家庭等の保護者に対して、経済的負担を軽減するとともに、児童の健全な育成を図ることを目的として、養育している児童の小学校入学に際して祝金を支給しています。対象者と想定される人には案内を送付します。期間内に申請をお願いします。
対象:令和5年4月に小学校入学を迎える児童を養育しているひとり親家庭の保護者、または父母が養育しない場合において現に児童を養育している者
※入学日までに対象児童がえびの市民でなくなった場合やひとり親家庭等に該当しなくなった場合は対象外となります。
支給額:対象児童1人につき1万円分のえびの市商工会の商品券を支給します。
※申請受付後、支給決定した人に市こども課窓口で交付します。
申請期間:2月13日(月)~2月17日(金)
※申請期間終了後に対象となった人は、3月31日(金)まで随時受け付けます。
受付場所:市こども課こども相談係
受付時間:午前8時30分~午後5時15分(土・日、祝日を除く)
持参するもの:印鑑、ひとり親家庭であることが確認できるもの(児童扶養手当証書・戸籍謄本など)
問合せ・申込み:市こども課こども相談係
【電話】35-3739(直通)

■子育て世帯生活支援特別給付金の申請はお済みですか
市では、新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、食品の物価高騰等に直面する低所得の子育て世帯の生活を支援するため、子育て世帯生活支援特別給付金を支給しています。申請は2月末までです。対象の皆さんは、忘れずに申請してください。
支給額:児童1人当たり一律5万円
対象者:
[ひとり親世帯分]児童扶養手当の受給資格があり、次の(1)または(2)に該当する人
(1)公的年金等を受給しているため、児童扶養手当の支給を受けていない人
(2)新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変し、収入が児童扶養手当の対象と同じ水準になった人
[その他世帯分]18歳未満の児童を養育し、次の(1)または(2)に該当する人
(1)令和4年度住民税均等割が非課税で、高校生相当の児童のみを養育している人
(2)新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変し、収入が住民税均等割非課税となる水準になった人
申請期限:2月28日(火)
申請方法:申請書を市こども課に直接、または郵送(2月28日までに必着)で提出してください。
※申請書は、市ホームページ【URL】https://www.city.ebino.lg.jp/または市こども課で取得できます。
問合せ・申込み:市こども課こども相談係(ひとり親世帯分)
【電話】35-3739(直通)
問合せ・申込み:市こども課子育て支援係(その他世帯分)
【電話】35-3738(直通)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU