文字サイズ
自治体の皆さまへ

選ばれる町をつくるために“暮らし”に寄り添う行政サービスの充実

18/53

山口県阿武町

“この町に生まれて/住んで良かった”
全国共通の課題として少子高齢化に伴う《人口減少》が叫ばれる中、阿武町ではさまざまな独自施策に挑み、将来にわたって持続可能な地域の実現をめざしています。
いま住まれている方からも、そして、これから住まれる方からも「選ばれる町」をめざして。阿武町が新たに推進する、町民の“暮らし”に寄り添ったまちづくりの施策をご紹介します。

■子どもたちこそ地域の宝
▽阿武っ子出産祝金
4月1日から、制度を大幅に拡充しました!《第1子出産に20万円(従来の4倍)》など、北浦最大級の「お祝い」で、子育てを応援する手厚いサポートを約束します。(詳細は本紙P.21)
このほかにも
・高校生までの医療費完全無償化
・保育料完全無償化(3歳未満児含む)
・満1歳までの「おむつお届け便」
・チャイルドシート購入費補助金など
阿武町独自の特色ある「子育て支援」の各種取り組みを、継続して実施します!

▽児童クラブの時間延長
働きながら子育てをされている方たちからの要望に応え、新年度から時間を延長します!《平日は放課後~夕方6時半(30分延長)》《長期休みの期間は朝7時半~夕方6時半(朝・夕30分ずつ延長)》となります。
また、長期休みの期間は毎日の弁当持参が必要でしたが、地域の飲食店のご協力により月・金曜日は1食330円で弁当を配達していただける、新しい支援体制が整いました!

▽英語学習の充実を
阿武町では平成24年から続く独自の施策でみどり保育園に外国人の先生を招いており、幼少期から英語にふれる機会を作っています。保育園で自然と慣れ親しんだ英語の感覚を必修の英語授業が始まる小学校3年生まで維持し続けられるよう、今年度、教育委員会のALT(外国語指導助手)や、各学校とも連携を深め、保育園から途切れることのない英語継続学習の環境づくりに取り組みます!

▽森・里・海の恵みの給食
阿武町が誇る無角和牛をはじめ、福賀すいか、福賀の梨、キウイ、魚などの豊かな自然の恵み。これまでも特色ある食材を学校給食に提供する機会を設けてきましたが、新年度はさらに回数を増やし、ふるさと愛を育んでいきます。そして、生産者との関わりなどを深めて、町の基幹産業である「第一次産業」振興にもつなげていきます。

▽「For the Town 2022」
4年前に「中学生による地域貢献ボランティア」として始まった「FortheTownプロジェクト」は現在、小学生・高校生も巻き込み、活動の幅を広げています。町が集約した「地域の困りごと」などに、児童・生徒が主体的なボランティアとして関わるシステムは、子どもたち自身が地域を支える「主役」として参加する機会を提供します。4月29日に復活する「福賀のコイのぼり立て」を皮切りに、地域密着の活躍が期待されます!

■いつまでも安心な生活を
▽全地区に地域交通を
令和3年、福賀の有志の方たちがスタートした「ふくすけ便」のような地域主体の交通システムを、奈古・宇田郷でも実現していただくために、今年度は、課題解決への仕組みづくりに向けた調査研究事業を、地区を拡充して推進します!

▽がん検診がお得に
一人でも多くの方に受診していただくために、自己負担額を引き下げます!《胃がん検診(カメラ)2,800円→1,400円》(詳細は本紙P.23)

▽配食サ-ビスの値下げ
一人暮らし高齢者世帯などを対象に行っている「配食サービス」の自己負担金を引き下げます。(住民税課税世帯の主食・副食560円→500円)

▽「福祉バス・タクシー券」交付対象を拡充!
・交付開始の年齢要件を「80歳以上」→「75歳以上」に引き下げ
・「65歳以上の免許自主返納者」、「妊娠中・出産前後の方」も対象に
詳細は、広報紙と同時配布のチラシに掲載しています

■もっと元気に もっと豊かに
▽光ファイバ整備完了
高速通信の実現のための「光ファイバ」工事が完了し、NTTのサービス提供が開始しました。企業誘致の「追い風」としてPRしていくと同時に、町民の方向け「スマホ講座」など、ネット利活用を促進する取り組みも進めていきます!

▽農業収入保険掛金補助
昨年の遅霜による大被害を踏まえ、今後の異常気象や価格下落などに備える「収入保険」掛金の支援制度を新たに設けました。(詳細は本紙P.26)

▽事業所V字回復応援券
コロナ禍で打撃を受けた事業所への支援と経済回復を図り、今年度、町民1人あたり1万円分の、対象店舗で利用できる商品券を配布します!

▽ABUキャンプフィールド
「観光」を軸にした発信拠点として、3月にオープン!なによりも、まずは町民のみなさんに魅力を感じていただくためにも、サイト利用が「半額」となる町民割引を、ぜひご利用ください。あわせて、「鹿島の湯」入浴料を町民割引で《500円》に値下げしました!

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU