ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

まちとび

3/18

山形県新庄市

まちのHOTな情報やイベントを紹介するページです

■3/24 ゆめりあスペシャルデー春(ゆめりあ)
無料映写会・積木チャレンジ・スーパーボールすくいなどの催しが行われました。

■3/31 朗読劇「火喰鳥」(もがみ体験館内)
新庄藩の火消しを描く小説:火喰鳥(今村翔吾作)の新庄演劇研究会による朗読劇が行われました。

■3/31 ペリアンの寝椅子復刻検討会議(雪の里情報館)
市に縁の建築デザイナー、シャルロット・ペリアンの寝椅子の復刻検討会議が開催されました。

■4/1 地域おこし協力隊委嘱状交付式(応接室)
地域おこし協力隊として新たに岡健太郎さんと八鍬凌さんが着任しました。

■4/6-24 雪の写真展(雪の里情報館)
全国から応募があった美麗な雪景色の写真451点が展示されました。

■4/20 県縦断駅伝壮行会(ゆめりあ)
新庄・最上チームを激励するために、壮行会が行われました。

■4/20-21 華道栖草流70周年記念「いけばな展」(市民プラザ)
趣向を凝らした生け花およそ50点が展示され、見る人を楽しませていました。

■4/20 最上公園清掃ボランティア活動(最上公園)
花見シーズンや大型連休を控え、早朝から約100名が参加し、最上公園を清掃しました。

■4/23 災害援助協定締結式(市役所会議室)
社会福祉協議会および日本青年会議所と災害援助協定を新たに結びました。

◇4月のまちかどPICKUP!
最上公園水抜きボランティア 4月6日(土)(最上公園)
最上公園の「二の堀」と「三の堀」を対象に、2週間ほどかけて水抜きが行われました。最上公園のお堀の完全な水抜きが行われるのは、約35年ぶりとのこと。4月6日には有志らで構成された約70名の「最上公園水抜きボランティア」が、魚の避難やブラックバスなどの外来種駆除を実施。参加者たちは、肌寒い風が吹く中、泥にまみれながらも懸命に作業に取り組んでいました。お堀の水がないという珍しい光景や大きな魚に驚く声に混じって、笑い合う声が聞こえてくるのが印象的でした。
※堀の名称は現在の公園管理上のものです。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階