ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

交通事故のない安全で快適なまちづくり 朝日町交通安全町民大会

6/24

山形県朝日町

10月15日、交通事故のない安全で快適なまちづくりを推進しようと、町交通安全町民大会が創遊館ホールで開催され、町交通安全推進協議会役員ほか関係機関など約50人が参加しました。
はじめに大会会長の鈴木町長が、交通安全関係者へ感謝の意を表すとともに「交通事故を町から出さない、遭わない」を合言葉に交通事故防止へまい進したいとあいさつ。寒河江警察署高橋喜智弥署長からは、大会への祝辞と今年度の交通事故発生状況について説明がありました。その後、寒河江警察署竹岡史敏交通課長が「朝日町の交通事故発生状況と交通事故防止対策について」をテーマに講演。具体的な事故事例を交えて安全運転のポイントや近年多発しているあおり運転に遭遇した際の対応策として「逃げる。窓・鍵を閉める。直接話をせず通報する」といったお話が紹介されました。
大会ではほかに、日頃の交通事故防止に対する功績を称え、寒河江地区交通安全協会大谷支部の白田忠一支部長に町交通安全推進協議会長の鈴木町長から表彰状を贈呈。最後に「大会宣言」を採択し、飲酒運転の撲滅と交通事故防止等に努めることを誓いました。

問合せ:総務課 危機管理係
【電話】67-2111

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU