ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

最上広域市町村圏事務組合 2019年度当初予算

13/23

山形県金山町

最上8市町村で構成される最上広域市町村圏事務組合。広域交流センター「ゆめりあ」やエコプラザもがみの管理運営、消防業務などを行う当組合の2019年度の当初予算を紹介します。

■2019年度一般会計 28.5億円(前年度比7.9億減)
2019年度当初予算は、一般会計で28億5,000万円、沖縄中部広域市町村圏の児童との交流などを行う、ふるさと市町村圏事業特別会計で1,338万円となりました。
一般会計は、2018年度当初予算と比べ、総額7億9,800万円の減額。エコプラザもがみの基幹的設備改良事業やリサイクルプラザもがみ並びにもがみクリーンセンターの空調設備修繕などが完了したことが減額の主な要因となっています。
一方今年度は、総務費関係で、ゆめりあ交流広場の天井照明をLEDに交換する改修事業(1,337万円)やゆめりあ内もがみ体験館のリニューアル事業(877万円)を実施するほか、衛生費関係では昨年の豪雨災害からの復旧事業(1,617万円)を予定しています。
また、ふるさと市町村圏事業特別会計では、沖縄中部広域市町村圏との姉妹締結30周年交流事業が終了したことに伴い、総額779万円の減額となりました。

●一般会計の主要事業
【総務費】
広域交流センター「ゆめりあ」管理運営費 1億1,539万円
交流広場高天井照明器具改修事業 1,337万円
もがみ体験館リニューアル事業 877万円

【衛生費】
豪雨災害復旧事業 1,617万円

◇エコプラザもがみ
管理運営費 6億6,234万円
包括運転管理事業 1億8,399万円

◇リサイクルプラザもがみ
管理運営費 2億1,757万円
計量設備更新事業 1,423万円
残余容量調査等調査事業 545万円
最終処分場切替桝立上事業 1,061万円

◇もがみクリーンセンター
管理運営費 3億2,168万円
汚泥運搬・処理事業 3,916万円

【消防費】
消防・救急業務運営費 10億1,567万円
消防ポンプ車更新事業 9,768万円
119番通報対応多言語コールサービス整備事業 40万円

【教育費】
教育研究センター管理運営費 4,589万円
算数・数学スーパーバイザー(指導主幹)配置事業 1,158万円

【公債費】 2億1,424万円
●特別会計の主要事業
少年少女沖縄派遣交流事業 566万円
もがみ大産業まつり開催事業 207万円
外国人誘客施設整備事業利子及び保証料補給事業 336万円

●一般会計歳入総額(万円)

●一般会計歳出総額(万円)

●市町村分担金の内訳(万円)

問合せ:最上広域市町村圏事務組合
【電話】0233-22-2674

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階