文字サイズ
自治体の皆さまへ

2月16日受付開始 市・県民税の申告をお忘れなく!

3/17

岐阜県各務原市 ホームページ利用規約等

2月16日から、市・県民税の申告受付が始まります。下のチャートで申告が必要かどうかチェックして、3月15日までに令和2年中の所得を申告してください。期間の終盤は、窓口が大変混雑します。早めに申告をお願いします。

(※1)所得が1000 万円を超える配偶者に扶養されている方は申告が必要になる場合があります
(※2)「所得税の確定申告」は、広報紙1月15日号を確認してください
(※3)「所得」と「収入」の違いにご注意ください

年金収入がある方はこちらもチェック

(※4)所得税の確定申告をすれば、市・県民税の申告は不要です(確定申告については、広報紙1月15日号を確認ください)
(※5)「所得」と「収入」の違いにご注意ください
(※6)医療費控除、社会保険料控除、生命保険料控除、障害者控除、配偶者特別控除、寡婦控除などがあります

◆申告の相談(個人の申告のみ)
期間:2月16日~3月15日(土・日曜日・祝日を除く)の午前8時30分~午後5時15分
場所:市民税課(市役所2階)

◆申告書の提出
期間:2月16日~3月15日(土・日曜日・祝日を除く)の午前8時30分~午後5時15分
場所:市民税課、市民サービスセンター(書類の受け取りのみで、内容確認は行いません。期限後は、市民税課にご提出ください)
郵送による提出:直接窓口まで来ることのできない方は、郵送で申告書を提出できます。
郵送方法:申告書に「住所、氏名、ふりがな、生年月日、マイナンバー(個人番号)、電話番号、必要事項(所得や控除など)」の記入漏れがないことを確認し、押印のうえ、源泉徴収票や控除証明書などのほか、本人確認書類と番号確認書類それぞれの写しを添付し、〒504-8555那加桜町1の69各務原市市民税課市民税第一係

◆マイナンバーの記入を
申告書には、マイナンバー(個人番号)の記入が必要となります。詳細は、広報紙1月15日号を確認してください。

◆お知らせ
【申告用紙】
前年に市・県民税の申告を行った方などは、1月下旬に送付した申告用紙を使用してください。

【医療費控除の申告】 
医療費控除を申告する場合、令和3年度からは医療費の明細書のみでの受付になります。(平成30年度から令和2年度までは明細書の添付に代わり、医療費の領収書の添付または提示により医療費控除を受けることができました)

【令和3年度の税法改正】 
給与所得控除額の変更や基礎控除額の引き上げなど、税法改正による変更があります。詳細は市民税課にお問い合わせください。

詳細:市民税課
【電話】058-383-1114

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU