ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症について 4月13日現在

2/73

岡山県倉敷市

新型コロナウイルス感染症は、ウイルス性の風邪の一種で、発熱やのどの痛み、1週間前後の長引く咳(せき)、強いだるさ(倦怠(けんたい)感)を訴える人が多いことが特徴です。
くしゃみや咳、唾などによる飛沫(ひまつ)感染と、ウイルスに触れた手で口や鼻などを触ることによる接触感染により感染します。感染しても軽症となる例、治る例も多いですが、季節性インフルエンザと比べ、重症化するリスクが高いと考えられます。重症化すると肺炎となり、命に関わる恐れがあります。特に高齢者や基礎疾患のある人は重症化しやすいとされています。

■次の症状がある場合は、帰国者・接触者相談センターに相談してください
・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含む)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
・高齢者や基礎疾患などのある人で、上記の状態が2日以上続いている

問合せ:帰国者・接触者相談センター
【電話】434-9819
【FAX】434-9805
(9時~21時。(土)(日)(祝)(休)は9時~17時)
※21時~9時、(土)(日)(祝)(休)の17時~9時は応答メッセージに従ってください

■一般的な問い合わせなどはこちら
◇厚生労働省相談窓口
【電話】フリーダイヤル0120-565653
【FAX】03-3595-2756
(9時~21時・(土)(日)(祝)(休)も実施)

◇岡山県相談窓口
【電話】086-226-7877
【FAX】086-225-7283
(9時~21時・(土)(日)(祝)(休)は9時~17時)

■新型コロナウイルス感染症に関する最新情報
内閣官房ホームページ「新型コロナウイルス感染症対策」https://corona.go.jp/、市特設ホームページ「新型コロナウイルス感染症関連情報」(市ホームページ番号128731)で確認してください。

■市のイベントなどの中止・延期情報
市特設ホームページに掲載しています。

■新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆さまへ
経営相談窓口やセーフティネットの認定、危機関連保証の認定についてなど詳しくは、市ホームページ番号128434に掲載しています。

問合せ:本庁商工課
【電話】426-3405

■国の主な緊急経済対策(4月13日現在)
時期・申請方法など詳しくは、決まり次第、市ホームページなどでお知らせします。

◇生活支援臨時給付金(仮称)
生活に困っている世帯への支援です。世帯主の月間収入(2月~6月のいずれか)が、(1)減少し、年間ベースで住民税非課税水準となる世帯(2)半減以上し、年間ベースで住民税非課税水準の2倍以下となる世帯などを対象に、1世帯当たり30万円が給付されます。
※世帯主の月間収入が次の基準額以下であれば、住民税非課税水準とみなします。
・扶養親族等なし(単身世帯)…10万円
・1人…15万円
・2人…20万円
・3人…25万円

問合せ:生活支援臨時給付金コールセンター
【電話】03-5638-5855
((土)(日)(祝)(休)を除く9時~18時半)

◇持続化給付金
事業継続に困っている中小・小規模事業者などへの支援です。事業収入が前年同月比50パーセント以上減少した事業者を対象に、フリーランスを含む個人事業主は上限100万円、中堅・中小企業は上限200万円の範囲内で給付されます。

問合せ:中小企業金融・給付金相談窓口
【電話】0570-783183
(9時~17時)

◇子育て世帯への支援
児童手当の受給世帯を対象に、子ども1人当たり1万円が上乗せされます。1回限り

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU