ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

9月10日は下水道の日

17/88

岡山県岡山市 クリエイティブ・コモンズ

9月は大きな台風がよく来る月とされており、大雨に備えることは下水道の大きな役割でもあり、9月10日を「下水道の日」と定めています。毎年この日には、下水道について理解と協力を得ることを目的に、全国的にさまざまな啓発行事などが実施されています。

■下水道の適正な利用をお願いします
下水道は、家庭や事業所からの汚れた水を、浄化センターできれいに処理してから川や海に戻す仕組みです。皆さんの快適な環境を守る大切な役割を担っています。

1.異物を流さない
タオルなどの布類、水に溶けないティッシュペーパーやウェットティッシュ、紙おむつなど、異物混入によるポンプ故障事故が多発しています。ポンプが故障し、下水が流れなくなると、道路上のマンホールや宅地内の汚水ますから汚水があふれる恐れがあります。

2.生ごみや油を流さない
生ごみや食用油をそのまま流すと、下水管の詰まりや悪臭の原因になります。廃食油は、市販の油凝固剤で固めるか、ボロ布などにしみ込ませ燃やすごみとして出すか、家庭ごみの資源物の拠点回収をご利用ください。

3.危険物などを流さない
ガソリンやシンナーなどの危険物や農薬を流すと、下水管内で爆発を起こしたり、汚水の浄化に必要な微生物を死滅させるなど、汚水処理に悪影響を及ぼします。

このように下水道が適正に利用されなければ、修繕や浄化に係るコスト増大の要因にもなりかねません。下水道は、市民の皆さんの貴重な財産です。一人一人が下水道を適正に利用しましょう。

■水洗便所改造等補助制度をご活用ください!
公共下水道の接続にあたり、工事費の一部を補助します。詳しくは、お問い合わせください。
補助対象:平成24年4月2日以降に「排水設備等計画確認申請」をし、既存のくみ取り便所の改造または浄化槽を廃止し、下水道に接続した人。
補助金額:
くみ取り便所改造工事…便槽1槽につき5万円
浄化槽廃止工事…浄化槽1槽につき2万円
申請方法:申請書を下水道営業課、または北部・瀬戸下水道事務所へ提出してください。

■雨水貯留タンクの購入を助成しています。
市民の皆さんと浸水対策に取り組むために雨水貯留タンク購入費の一部を助成しています。
補助対象:市内の土地の所有者または使用者で、雨水貯留タンクを設置する人。
補助金額:製品代(雨水貯留タンク・付属品)の2/3を助成します。(上限3万円)
※運送・設置費は助成の対象にはなりません。
申請方法:購入前に下水道保全課または北部・瀬戸下水道事務所へご相談ください。
問合せ:下水道保全課【電話】086-803-1491

■下水道接続(排水設備)工事は必ず市排水設備指定工事店で行ってください。
市が定める排水設備の基準などを技術的に適正に確保するために、市排水設備指定工事店を定めています。下水道接続工事は指定工事店しか行なえません。
指定を受けていない(無資格)業者では、市の基準に合わない排水設備であったり、市へ届出のない工事になる恐れがあります。
下水道接続の見積りや工事を依頼される際には、必ず市排水設備指定工事店が施工することをご確認ください(市ホームページへ名簿を掲載)。

■イベント情報
◇コスモス畑の見学
岡東浄化センター(東区升田)敷地内には、約3,000平方メートルのコスモス畑があり、毎年9月下旬から10月上旬には約3万本ものコスモスが咲き乱れます。見頃の時期には一般開放をしていますので、ぜひお越しください。開放日など詳しくは、ホームページをご確認いただくか、下記へお問い合わせください。
問合せ:下水道施設管理課(東部)【電話】086-948-4540

◇第27回「地域と下水道のふれあいデー」の開催
下水道の役割や重要性などについて、楽しみながら学ぶことができるイベントです。
日時:9月8日(土)10時~14時(小雨決行)
場所:児島湖流域下水道浄化センター(玉野市東七区)
内容:クイズラリー、おもしろ下水道探検、施設見学ほか
問合せ:「地域と下水道のふれあいデー」実行委員会【電話】0863-51-1955

問合せ:下水道営業課
【電話】086-803-1489【FAX】086-803-1746

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

ユーザー登録
MENU