文字サイズ
自治体の皆さまへ

風しん予防接種の追加的対策について

7/24

岡山県西粟倉村

風しんは、発熱及び発しんを主な症状とし、飛沫感染により人から人に感染し、感染力が強い疾病です。また、風しんの免疫を持たない女性が妊娠初期に風しんウイルスに感染すると、生まれてくる赤ちゃんが先天性心疾患、難聴、白内障を特徴とする「先天性風しん症候群」を発症する可能性があります。
しかし、公的な接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、抗体保有率が他の世代に比べて低くなっています。そこで「先天性風しん症候群」の発生を防ぐため、西粟倉村では接種機会のなかった男性のうち、予防接種を希望する方に「風しん抗体検査」及び「風しん予防接種」の無料実施を行っています。対象の方でまだご利用になっていない方はこの機会に受診しましょう。


※対象の方には既に無料クーポン券を送付しています。クーポン券を紛失した場合等は保健福祉課までご連絡ください。

■抗体検査・予防接種までの流れ

※抗体検査・接種をご希望の方は事前に医療機関にご確認ください。クーポン券は全国の医療機関で使用できます。(一部、使用できない医療機関があります。)
風しんの追加的対策の詳しい情報については厚生労働省のホームページをご覧ください。
HP検索:風しん追加的対策

お問い合わせ先:西粟倉村保健福祉課
【電話】0868-79-7100

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU