ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

8月22日は「ジオパークの日」

11/48

島根県松江市 クリエイティブ・コモンズ

「ジオパークの日」は平成21年8月22日に日本で初めて洞爺湖有珠山(とうやこうすざん)、糸魚(いとい)川、島原半島の3つのジオパークが世界ジオパークに認定されたことを記念して制定されました。

■ジオパークって何?
・ジオパークは、地層・岩石・地形・火山など自然豊かな「大地(ジオ)の公園(パーク)」
・日本ジオパーク認定44地域(うち9地域ユネスコ世界ジオパーク)

■島根半島・宍道湖中海ジオパーク
◇日御碕の柱状節理(ちゅうじょうせつり)
出雲日御碕灯台の周辺には、溶岩の冷却時にできた4~7角柱の柱状節理が広がっています。近くの経島(ふみしま)はウミネコの繁殖地として国の天然記念物に指定されています。

◇加賀の潜戸(くけど)
高さ30m、東西に200mにも広がる海の大洞窟で、佐太神社の祭神である佐太大神の出生地とされています。洞窟内は、遊覧船で探索することができます。

◇薗(その)の長浜
風土記の国引き神話にも登場する島根県で最大の海岸砂丘です。8kmにもおよぶ美しい弓なりの砂浜の先は、三瓶山を望むことができます。

第11回日本ジオパーク全国大会2020島根半島・宍道湖中海大会開催決定!
『島根半島・宍道湖中海ジオパーク』で検索

問合せ:島根半島・宍道湖中海(国引き)ジオパーク推進協議会
【電話】55-5399

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU