文字サイズ
自治体の皆さまへ

9月は認知症のことを考える世界アルツハイマー月間です

7/39

愛知県春日井市

認知症とは、脳の病気や障がいなど、さまざまな要因で記憶力や判断力が衰え、日常生活に支障が出てくる状態をいいます。認知症の人を支えるためには、家族や周りの理解が大切です。市では、認知症の人やその家族を支援する取り組みを行っています。
(ID:1030158)

◆認知症サポーター養成講座
日時:9月29日(金)午前10時〜11時30分
場所:総合福祉センター
定員:30人(先着順)
申し込み:申し込みフォームからか、電話で地域福祉課へ
※10人以上のグループであれば、別日程・別会場での開催も可

◆認知症高齢者等見守り支援事業
見守り支援に必要な費用の一部を助成します。
(1)GPS端末の導入費(上限1万円)
(2)みまもりあいステッカー利用時の入会金と初年度年会費

◆認知症ガイドブック
認知症の進行に応じて利用できるサービスを記載しています。
設置場所:市ホームページ、地域福祉課、地域包括支援センター

◆みまもりあいプロジェクトへの協力
このプロジェクトは、スマートフォンの無料アプリを利用して、認知症高齢者を地域の皆さんの協力で少しでも早く発見・保護につなげる取り組みです。
ステッカーを身に付けた高齢者を見かけたら、(【電話】0120-99-7937)に連絡してください。その家族へ直接連絡できます。

◇みまもりあいアプリ
ダウンロードはこちらから
※詳細は本紙をご覧ください。

※春日井まつりで捜索模擬訓練を実施予定(両日10:00、13:00に捜索情報を発信)。ぜひ参加してください。

問い合わせ:地域福祉課
【電話】85-6187

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU