文字サイズ
自治体の皆さまへ

こうなん健康レター

10/12

新潟県新潟市江南区

正しい歯みがきと食生活を身につけよう

子どもの頃に身につける正しい歯みがき、食生活は全身の健康づくりの基礎となります。
乳歯は永久歯に比べて歯質が未熟でむし歯になりやすく早く進行します。
乳歯の生え始めの頃から、正しい歯みがき、食生活が大切です。

◆乳歯が生えたら歯磨きスタート
パパママの膝に寝かせて仰向けでお口の中をのぞきます。上からのぞき込むことで見えにくい上の歯の裏側も見えしっかり磨けます。

はじめは赤ちゃんとのスキンシップの中でガーゼなどで歯を軽くふくことからはじめ、慣れてきたら小さめの歯ブラシで少しずつやさしく磨いてみましょう。

◆食生活を見直しましょう
おやつは量と時間を決め、ちょこちょこ・だらだら食いはやめましょう。
飲み物は甘味飲料を控え、水かお茶にしましょう。

食事はゆっくり噛んで食べましょう。
よく噛むことでだ液が多く分泌されます。
だ液には歯を守る効果があります。

子どもの頃からしっかりした習慣を身につけることは、生涯むし歯のない丈夫な歯をつくるための第1歩です。

問合せ:健康福祉課 健康増進係
【電話】025-382-4316

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU