ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

8月は食品衛生月間 食中毒に注意

7/33

新潟県新潟市

8月は食品衛生月間です。気温や湿度が高く、O157をはじめとする腸管出血性大腸菌や黄色ブドウ球菌など、食中毒を引き起こす細菌の活動が活発になる時期です。正しく予防しましょう。

◆食中毒を防ぐ3つのポイント
(1)食中毒菌を付けない
・食品に触れる前はしっかり手を洗う

(2)食中毒菌を増やさない
・買ってきた食品はすぐに冷蔵庫に入れ、早めに調理し食べる

(3)食中毒菌を殺菌する
・まな板、布巾などは熱湯や消毒液で消毒する
・加熱食品は中心部まで十分に加熱する

問合せ:食の安全推進課
(【電話】025-212-8226)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU