文字サイズ
自治体の皆さまへ

27万人の平和への祈り

1/12

東京都墨田区

区では、「墨田区平和福祉都市づくり宣言」に基づき、東京大空襲があった3月に毎年、平和祈念行事を行っています。30回目を迎える今年も、区役所1階アトリウムの壁面を飾る「平和のオブジェ」に用いる折り鶴とオブジェを制作してくださるボランティア、平和への思いを綴(つづ)った「平和メッセージ」を募集します。この機会に、改めて平和について考え、思いを深めましょう。
備考1:27万人は墨田区の人口に由来しています。

◇ちば てつやさん監修の令和元年度(第29回)「平和のオブジェ」
*新しいオブジェのお披露目は3月上旬を予定

■あなたの折った鶴がオブジェに
毎年、約10万羽以上の折り鶴を使って制作されている「平和のオブジェ」。あなたも鶴を折って、オブジェの制作に参加しませんか。
折り鶴コーナーの設置場所/設置期間:区役所1階アトリウム、各出張所・児童館・図書館など/1月21日から2月16日まで
*区指定の折り紙で折った鶴のみ受け付け可

◇折り鶴再生紙粘土「すみつる」
鶴を折っていただいた方に紙粘土「すみつる」を進呈しています。「すみつる」は、過去の「平和のオブジェ」に使用された折り鶴を再生して作られています。折り鶴コーナーで鶴を折ったら、この「すみつる」をお持ち帰りください(なくなり次第終了)。

◇例えば、こんな使い方
~マスコット作り~
1 粘土用の人形型で型抜きをして乾かす
2 絵の具で好きな色に塗って、顔を描く
3 自分だけのオリジナルマスコットの完成!

■制作ボランティアとして参加しませんか
集まった折り鶴を「平和のオブジェ」のデザインに合うよう、台紙に貼り付けるボランティアを募集します。2月22日から3月5日までの午前10時から午後4時まで(土曜日・日曜日、祝日を除く)のうち、ご都合の良い時間に活動できます(予定の作業期間より早く完成する場合あり)。
申込み 2月16日までに文化芸術振興課文化行事担当(区役所14階) 【電話】03-5608-6181へ

~一羽一羽、丁寧に貼り付けていきます~

備考1:折り鶴をお寄せいただく際や、制作ボランティアの活動の際は、新型コロナウイルス感染症対策にご協力をお願いします。なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、本事業は内容が変更または中止となる場合があります。最新情報はお問い合わせください。

■平和メッセージをお寄せください
平和への思いを絵、詩、エッセイ、短歌、俳句などでお寄せください。平和メッセージ展で展示します。
申込み メッセージをはがきで3月1日(消印有効)までに〒130-8640 文化芸術振興課文化行事担当へ
*宛名面に氏名・年齢を明記

問合せ:文化芸術振興課文化行事担当 
【電話】03-5608-6181

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU