ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

すみだ北斎美術館 北斎名品コレクション(10)

一覧へ戻る

東京都墨田区

すみだ北斎美術館に収蔵されている北斎の名品の数々をご紹介します。

■「布袋(ほてい)図(部分)」(肉筆画)
正月の風物詩である七福神めぐり。室町時代から弁天や福禄寿を信仰することは行われていましたが、七人の神様の徳を合わせて詣でるという風習は、江戸時代の後半から盛んになりました。
すみだには、江戸で2番目に成立したといわれる“隅田川七福神めぐり”があります。すみだで生まれ育った葛飾 北斎も幼い頃から七福神を巡り歩いたのかもしれません。北斎は数々の摺(すり)物や錦絵に七福神を描いてきました。「布袋図」は、大きな袋の上に乗った布袋が、優雅に笛を吹くというユーモラスな絵で、北斎の大胆な発想に驚かされる作品です。
11月21日から開催される企画展では、この他、北斎一門による数々のめでたい作品を展示します。

■すみだ北斎美術館 開館1周年記念
めでたい北斎“まるっとまるごと福づくし”
江戸時代には、新春に「摺物」と呼ばれる版画を贈り合う風習があり、北斎とその弟子たちも、多くのおめでたい作品を描いています。本企画展では、招福・開運につながりそうな、北斎一門のおめでたい作品の数々をお届けします。
日時:11月21日(火)~平成30年1月21日(日)の午前9時半~午後5時半
*入館は午後5時まで
*休館日を除く(年末年始の休館日は12月29日~平成30年1月1日まで)
場所:すみだ北斎美術館(亀沢2-7-2)
入館料:
・一般=1,000円
・ 高校生・大学生・65歳以上の申込・申請方法:700円
・中学生・障害のある申込・申請方法:300円
*団体割引あり
*11月21日(火)~23日(祝)までは、「区民感謝デー」として区内在住在勤在学の方は無料
申込み:期間中、直接会場へ
問合せ:すみだ北斎美術館 TEL/5777-8600(ハローダイヤル)

問合せ:文化芸術振興課文化芸術・国際担当 TEL/5608-6115 【HP}】http://hokusai-museum.jp

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル