文字サイズ
自治体の皆さまへ

5月14日~20日はギャンブル等依存症問題啓発週間

15/28

東京都新宿区

■それ、もしかして「ギャンブル等依存症」かも?
パチンコ・スロット・競馬等のギャンブルにのめり込んでコントロールができなくなる状態がギャンブル等依存症です。下記の行動に当てはまる方、悩みを抱えている方は、保健センターへご相談ください。

◇こんな行動に心当たりのある方はご注意を
・興奮を得るために、使用金額を増やしてギャンブル等をする
・ギャンブル等をするのを中断したり、中止したりすると落ち着かなくなる、またはイライラする
・ギャンブル等をすることを制限しよう、減らそう、またはやめようとしたが成功しなかったことがある
・しばしばギャンブル等に心を奪われている
・苦痛の気分のときにギャンブル等をすることが多い
・ギャンブル等の負けを取り戻そうとして別の日にギャンブル等をすることがある
・ギャンブル等へののめり込みを隠すためにウソをつく
・ギャンブル等によって大切な人間関係、仕事、教育、または職業上の機会を危険にさらしたり、失ってしまったことがある
・ギャンブル等によって引き起こした絶望的な経済状態から免れるために、他人にお金を出してくれるよう頼んだことがある

■保健センターで依存症の専門相談をお受けしています(予約制)
対象:ギャンブルのほか、アルコール・薬物・ゲーム等ののめり込みでお悩みの方・ご家族
日時・相談先等:
・5月27日(木)午後1時15分~3時30分…東新宿保健センター【電話】3200-1026
・9月30日(木)午後2時~4時15分…四谷保健センター【電話】3351-5161
・11月18日(木)午後0時15分~3時…落合保健センター【電話】3952-7161
・令和4年2月24日(木)午後2時~4時15分…牛込保健センター【電話】3260-6231
事前に電話で各保健センターへ。

問合せ:保健予防課保健相談係(第2分庁舎分館1階)
【電話】5273-3862

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU