ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

アポ電強盗に注意! ~犯人の 電話に出ないで 被害ゼロ~

9/43

東京都青梅市

令和2年特殊詐欺被害発生状況:8件・約1千709万円(8月12日現在)

■アポ電強盗による被害が全国的に発生しています
「アポ電強盗」とは、親族や警察官を名乗った犯人が、あなたの家にある現金の保管状況や預貯金額を聞き出し、家に押し入って強盗を行うという犯罪行為を言います。

■被害を防ぐためには
・自宅の電話機を留守番電話に設定し、犯人との会話を避ける。
・迷惑電話防止機能付きの電話機を導入し、知らない電話番号からの着信を防ぐ。
・不審な電話に出てしまった場合は、いったん電話を切り、必ず誰かに相談する。
もし、電話で犯人に資産状況を教えてしまった場合は、すぐに警察に連絡してください。

■自動通話録音機の貸与
市内在住の65歳以上の方を対象に、自動通話録音機の貸与(無料)を行っています。
詐欺等に相当の効果があると言われています。気軽にご利用ください。
※数に限りがありますので、電話で市市民安全課へご相談ください。

問い合わせ:
・青梅警察署防犯係【電話】22・0110 内線2612
・市市民安全課市民安全係

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU