ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

市からのお知らせ〈文化・教養2〉

22/48

栃木県大田原市

■黒羽芭蕉の館企画展「没後50年記念近代黒羽の画人 関谷(せきや)雲崖(うんがい)」
本市(旧黒羽町)河原出身の日本画家関谷雲崖(1880〜1968)は、小室(こむろ)翠雲(すいうん)に師事し、文展入選3回、帝展入選4回など活躍し、昭和4年(1929)には日本南画院院友となりました。今年が関谷雲崖没後50年となるのを記念して、山水図をはじめとする雲崖の絵画作品約60点や、雲崖愛用の品々など資料約20点を展示する企画展を開催します。そのほとんどは、初公開となります。会期中に展示替えを予定していますので、ぜひ2度ご来館いただき、ご観覧ください。
期間:
▼前期:1月24日(水)〜2月18日(日)
▼後期:2月20日(火)〜3月18日(日)
※展示替えのため、1月23日(火)、3月20日(火)は臨時休館となります。
場所:黒羽芭蕉の館展示室
テーマ:「没後50年記念 近代黒羽の画人関谷雲崖」
費用:
大人300円(200円)
小中学生100円(50円)
※()内は20名以上団体料金
問合せ:黒羽芭蕉の館
【電話】54-4151

■第67期 王将戦七番勝負 第3局
久保利明王将と挑戦者豊島将之八段による熱戦が繰り広げられます。
◆前夜祭
抽選による記念品の贈呈など。
日時:2月2日(金)午後6時
場所:ホテル花月
費用:4000円(高校生以下1000円、未就学児無料)

◆大盤解説会
モニターテレビによる観戦、プロ棋士による解説。
日時:2月4日(日)午前10時
場所:ホテル花月
費用:1000円(高校生以下無料、昼食は別途2000円)
申込方法:1月19日(金)までに下記へ電話で申し込み。
※大盤解説会は当日申込可。
参加費は当日
主催:毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社、(公財)日本将棋連盟
問合せ:王将戦開催実行委員会事務局(文化振興課内 湯津上庁舎)
【電話】98-3768
申込み:ホテル花月(黒羽向町2)
【電話】54-1105

■歴史民俗資料館 冬季ミニパネル展およびイベント
北金丸に自生するザゼンソウの生態や保全活動を紹介します。
テーマ:「探検!大田原の自然〜ザゼンソウをまもる〜」
日時:1月20日(土)〜3月11日(日)
休館日:月曜(祝日の場合は次の平日)、2月9日(金)
※臨時休館
開館時間:午前9時〜午後5時
場所:歴史民俗資料館
入館料:無料
●関連イベント「ザゼンソウ見学会」
日時:2月25日(日)、3月4日(日)午後1時30分〜2時40分
集合:歴史民俗資料館
場所:北金丸ザゼン草群生地
定員:20名
申込方法:左記に電話で申込み。
問合せ・申込先:歴史民俗資料館
【電話】98-2151

■第16回与一の里大田原「佐久山地区風物詩写真展」
●応募対象…佐久山の風物詩を題材として平成29年中に撮影した写真(例:佐久山紅葉まつりなど)
応募期間:1月12日(金)〜23日(火)
※下記へ持参または郵送で応募(当日消印有効)
応募規定:
(1)平成29年中に応募者本人が撮影した未発表のもの。
(2)デジタルカメラで撮影した写真は無修正のもの。
(3)応募作品は1人3点以内で、1枚ごとに裏面に応募票を貼り付け、氏名・住所・電話番号・題名・撮影年月日および撮影場所を明記。
(4)入賞者は指定された期日までに入賞作品の原版(フィルム・デジタルカメラで撮影したものはメモリーカードまたはCD)を提出。
(5)応募作品の使用権は、主催者に帰属します。
(6)応募作品は返却しません。
入賞作品の発表:2月2日(金)までに入賞者へ葉書をお送りします。
展示期間:2月10日(土)〜14日(水)午前9時〜午後5時
※10日(土)は午後1時30分〜午後5時、14日(水)は午前9時〜正午。
展示場所:ふれあいの丘体育館
問合せ・申込先:佐久山地区活性化協議会 写真展部会長 金澤 裕司
〒324-0025
大田原市大神594-55
【電話】090-5794-6020

■竹で壁掛けをつくろう
日時:2月11日(日)午前10時30分〜正午
場所:トコトコ大田原2階親子レクリエーションルーム
講師:八木澤正氏
対象:小学生〜大学生(親子参加可)
定員:60名
費用:無料
持ち物:レジャーシート
申込方法:左記に電話または直接申し込み。
申込み:子ども未来館
【電話】47-4125
問合せ:八木澤竹芸
【電話】29-1164

■「書きそんじハガキキャンペーン2018」
大田原ユネスコ協会では、「ユネスコ世界寺子屋運動」の一環として、教育の機会に恵まれていない子どもたちへの教育支援に役立てるため、書きそんじハガキなどを集めています。11枚の書きそんじハガキで、カンボジアの子どもがひと月学校に通うことができます。皆さまの暖かいご協力をお願いします。
回収対象物:書きそんじハガキ・未使用の切手・図書券・図書カード・収入印紙・ビール券・おこめ券・旅行券・クオカード・テレホンカード・その他商品券など
回収ボックス設置場所:総合文化会館1階窓口、湯津上支所(エントランス、文化振興課窓口)、黒羽支所窓口
設置期間:2月2日(金)まで
キャンペーンの主催:日本ユネスコ協会連盟
問合せ:大田原ユネスコ協会事務局
(文化振興課 湯津上庁舎)
【電話】98-3768

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

自治体からのお知らせ欄
コメント
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル3階