ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

INFORMATION(インフォメーション) お知らせ(2)

15/41

栃木県栃木市

■スマートフォン決済で水道料金・下水道使用料の支払いが可能です
水道料金・下水道使用料がスマートフォン決済でお支払いいただけます。栃木市上下水道局がお送りする納入通知書に印刷されたバーコードを読み取ることで、いつでもどこでもお支払いが可能です。

ご利用できる決済アプリ:
・LINEPay(ラインペイ)
・PayPay(ペイペイ)
手数料:無料(通信料は利用者負担)

▽領収書の発行について
領収書は発行されませんので、領収書が必要な場合は、金融機関またはコンビニエンスストア等の窓口で納付してください。

▽ご利用の際の注意点
・納入期限を過ぎたもの、バーコード印字のないもの、バーコード読み取りができないもの、利用料金がスマートフォン決済アプリの上限金額を超える金額のものはお支払いができません。
・チャージ金額が請求金額に足りない場合、お支払いは成立しません。
・お支払い後も、領収印のない請求書がお客様の手元に残ります。同じ納付書を使って料金を二重に支払うことのないよう、ご注意ください。

問合せ:栃木市上下水道料金お客様センター
【電話】25-2100

■ふれあいバスヨークベニマル栃木祝町店停留所位置変更のお知らせ
ふれあいバスヨークベニマル栃木祝町店の停留所の位置が次の通り変更されます。
なお、運行ダイヤの変更はありません。ぜひ、これまでに引き続き、ご利用ください。

期日:12月21日(月)から
変更位置:「広報とちぎ No.128 令和2年12月号」7ページ掲載の図のとおり

問合せ:交通防犯課
【電話】21-2153

■藤岡渡良瀬運動公園の陸上競技場貸出休止
藤岡渡良瀬運動公園陸上競技場について、令和3年1月4日(月)〜令和3年3月31日(水)までの期間、芝生養生のために貸し出しを休止いたします。
市民の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

問合せ:藤岡スポーツ振興係(渡良瀬遊水地ハートランド城内)
【電話】62-1301

■空き家実態調査の実施
市内に存在する空き家の戸数、老朽度を把握し、今後の空き家等対策を検討するため、実態調査を行います。市が委託した調査員(調査員証携帯)が現地に出向き、空き家と思われる建物を公道等から外観目視により調査します。目視の調査と併せて、調査票の作成のため、建物の写真撮影を行いますので、ご理解とご協力をお願いします。

期間:10月中旬〜令和3年1月末
対象建物:市内の空き家と思われる戸建ての建物(国や地方公共団体が所有または管理するものは除く)。

問合せ:住宅課
【電話】21-2452

■学校給食用物資納入業者指定希望申請
栃木市内の学校給食調理場で使用する物資の納入は、公正、公平性を期するため、青果物、鮮魚、食肉、豆腐・こんにゃく及び麺類の納入業者について、すべて指定希望申請書を提出した業者の中から選定することになっています。希望される場合は次の期間に申請してください。
業者選定は、申請書の内容や各調理場の評価・調査等から、物資の安全性、品質、安定供給、価格などを総合的に判断して決定します。

対象:
・原則、市内に主たる事業所を有し、物資を納入できる方
・市物品購入等入札参加者資格審査申請又は小規模物品等契約希望者登録の手続きを済ませた方
指定期間:令和3年4月1日〜令和4年3月31日
申請期間:令和3年1月4日(月)〜15日(金)(土日祝日除く)の9時〜12時及び13時〜17時
受付場所:保健給食課(栃木市役所本庁舎4階)

問合せ:保健給食課
【電話】21-2480

■市内の一部コンビニにAEDを設置しています
市では、24時間いつでもAEDを使用した救命活動ができるよう、市内の一部コンビニエンスストアに自動体外式除細動器(AED)を設置しています。
※店舗の従業員がAEDを持って、現場まで駆けつけるわけではありません。

●設置店舗(市内10店舗)
▽セブンイレブンの次の店舗
・栃木平井町店(平井町)
・栃木大森町店(大森町)
・栃木泉川町店(泉川町)
・栃木大塚町店(大塚町)
・大平西野田店(大平町新)
・藤岡町藤岡店(藤岡町藤岡)
・西方バイパス店(西方町本城)
・岩舟静和店(岩舟町静和)

▽ファミリーマートの次の店舗
・栃木沼和田店(沼和田町)
・栃木大橋店(都賀町大橋)

問合せ:健康増進課
【電話】25-3511

■国民年金保険料は納付期限までに納めましょう
令和2年度の国民年金保険料は、月額16,540円です。保険料は、日本年金機構から送られる納付書により、金融機関・郵便局・コンビニエンスストアで納めることができます。また、クレジットカードやインターネット等を利用しての納付、便利でお得な口座振替もあります。
日本年金機構では、国民年金保険料を納付期限までに納めていただけない方に対して、電話・文書・訪問により早期に納めていただくようご案内を行っています。
未納のまま放置すると、強制徴収の手続きによって督促を行い、指定された期限までに納付が無い場合は、延滞金が課せられるだけではなく、納付義務のある方(被保険者本人、その配偶者及び世帯主)の財産を差し押さえることがありますので、早めの納付をお願いします。
所得が少ないなど保険料の納付が困難な場合は、保険料が免除・猶予される制度があります。保険医療課(市役所本庁舎2階)または各総合支所市民生活課でお手続きください。

問合せ:
納付方法や強制徴収について…栃木年金事務所【電話】22-4131
免除申請について…保険医療課【電話】21-2134

■交通事故などで保険証を使うときは届出が必要です
交通事故やケンカ、他人の犬に噛まれた場合など、第三者(加害者)の行為によって受けた傷病の治療費は、原則、加害者が負担するべきものであり、国民健康保険・後期高齢者医療制度では負担できません。
ただし、「第三者行為による傷病届」を提出することにより、国民健康保険・後期高齢者医療制度を利用し、受診することができます。(健康保険が治療費を一時的に立て替え、後日、加害者に請求します。)
交通事故など第三者の行為による傷病で治療を受ける場合は、保険医療課にご連絡ください。
※届出前に示談を行うと健康保険が使えなくなる場合があります。

対象:国民健康保険・後期高齢者医療制度に加入されている方

問合せ:
保険医療課国保係【電話】21-2131
医療給付係【電話】21-2136

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU