文字サイズ
自治体の皆さまへ

4月から「ひきこもり個別相談」をはじめます

9/45

栃木県栃木市

ご本人やご家族も「どうしたらいいんだろう」と悩まれていませんか?
ひきこもり支援に携わる相談員がお話しを伺い、ひきこもっている本人のひとり立ちに向けたステップを共に考えます。

日時:毎月第2木曜日 10時~12時、13時~15時〔初回4月8日(木)〕
場所:障がい福祉課(市役所本庁舎2階)
対象:市内在住で「ひきこもり※」状態にある方(64歳まで)・ご家族など
※ひきこもりとは、社会参加ができない状態が概ね6か月以上続いていて、自宅にひきこもっている状態をいいます。
相談員:栃木県子ども若者・ひきこもり総合相談センター(ポラリス★とちぎ)職員、相談支援専門員、保健師
定員:1日4組(1組1時間程度・申込先着順)
申込:予約制。1週間前までに問合先へ申し込みください。

問合先:障がい福祉課
【電話】21-2219

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU