ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

2020年新春特集 全国いちごサミットinもおか2020(1)

1/19

栃木県真岡市

いよいよ開幕!!〜いちごはひとつ〜

明けましておめでとうございます
市民の皆さまには、希望に満ちた新春をお迎えのことと、謹んでお慶び申し上げます。また、昨年中は市政への温かいご支援とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。昨年は相次ぐ台風の上陸により、各地で甚大な被害を受けました。被災された全ての方に、心よりお見舞いを申し上げます。本市においては、県内外の被災地に職員を派遣し、一日も早い生活再建に向けた復興支援を行っております。災害はいつ私たちの身に降りかかるか分かりません。市民の皆さまの安全・安心を確保するため、防災体制の整備充実にこれからも最大限の努力をしてまいります。さて、本市の一年を振り返りますと、競泳の水沼尚輝選手が日本選手権で優勝を果たしたほか、真岡中学校の関口準太さんがスポーツクライミングで世界一となり、さらには本市を拠点に活動するホンダ女子ソフトボール部「リベルタ」が、リーグ準優勝しました。このほかにも、市民の多くの方々がスポーツにおいて輝かしい成績をおさめられた明るい話題が相次ぎました。また昨年は、旧二宮町との合併10周年を迎えた節目の年でもあり、未来に向けた新たな取り組みをスタートさせた年でもありました。芳賀赤十字病院の移転に伴い、市独自の休日夜間急患診療所を開院したほか、病児保育事業の開始や、市内全小中学校への電子黒板・タブレット端末の配置等、さまざまな施策を展開してまいりました。いよいよ本年3月には、「全国いちごサミットinもおか」の本番を迎えます。本サミットでは、【いちごはひとつ】のキャッチコピーのもと、全国のいちご産地の関係者が一堂に会し、「ビジネスサミット」を開催します。同時に「イベントサミット」では、いちごの魅力を満喫できる“体験”の場を数多く用意し、参加者全員の笑顔と想いが【ひとつ】になる、かつてないストロベリーイベントを目指しています。本サミットの開催を契機として、「日本一のいちごのまち」としてのブランド力を、より一層高める取り組みを進めてまいります。また、9月に開庁する新庁舎の整備を進め、市街地の活力再生と魅力創出を図るとともに、コミュニティFMを開局し、地域に密着した行政情報を提供することで地域の活性化を図り、防災力の向上にも努めてまいります。本年も引き続き、市民の皆さまの一層のご支援をお願い申し上げますとともに、2020年がさらなる飛躍の年となることを心からお祈り申し上げ、新年のあいさつとさせていただきます。
真岡市長 石坂真一

■全国いちごサミットinもおか2020とは
いちご生産をリードする真岡市を会場として、全国のいちごの主要産地関係者が集まり、交流を促進することで、今後の生産流通体制の強化や、消費拡大を図ります。また、各産地のいちごを通じて一般の方にいちごの魅力を伝えるため、全国初となる「全国いちごサミット」を開催します。さらに、いちごサミットを通じて真岡市のPRや街づくりを行うことで、知名度の向上や観光誘客、新規就農や定住者の獲得につなげていきます。全国いちごサミットinもおか2020は、「ビジネスサミット」と「イベントサミット」の2部構成で行います。今回は、それらについて詳しくお知らせします。
ビジネスサミット:2020年3月14日(土)
イベントサミット:2020年3月14日(土)・3月15日(日)

■ビジネスサミット
生産、流通、小売、官公庁等の関係者が一堂に会し、共通の理念と目標を掲げ、宣言し、それを成し遂げるべく、相互研さんと交流を通じてさまざまな知見を得て、市内と業界全体の改善と消費拡大等の発展を目指します。
場所:市民“いちご”ホール(真岡市民会館)
内容:式典、基調講演、パネルディスカッション、アトラクション
来場者:全国からの招待者(生産、流通、小売、官公庁等関係者)
◇基調講演
講師:川田一光氏(東京青果株式会社代表取締役社長、一般社団法人全国中央市場青果卸売協会会長)
講演内容:グローバル成長を目指すアグリテックとイノベーション~いちご産業のグローバル戦略~
◇パネルディスカッション
テーマ:世界に向かういちご~いちご産業のグローバル戦略パート2~
出演者:尾崎功一氏(宇都宮大学工学部教授)・稲葉幸雄氏(県農業試験場いちご研究所所長)・舘野真知子氏(料理研究家)・氏家勇祐氏(株式会社アライドコーポレーション代表取締役社長)・若林芽育氏(とちぎテレビアナウンサー・コーディネーター)
◇アトラクション演出
尊徳太鼓保存会、真岡ミュージカル
※登壇者・内容については変更になる場合があります。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU